思い出
こんにちは、今日も明るく、すっきりと、ノンアルコール毒生活のaceです。
これから、お酒なしの生活1日目からの経緯を振り返っていこうと思ってるのですが、
その前に、今日の心境など。

こう、うまく楽しくアルコールフリーの生活が継続し、真実味を帯びてくると、
なんだか、昔、お酒をやめようとして一生懸命読んだ本やら、映画やらが気になるこの頃です。

まずは、みなさんもよくあげられている、アレン・カー氏の「禁酒セラピー」。
読むだけで絶対やめられる禁酒セラピー (ムックセレクト)

これをどうして「断酒セラピー」という題にしなかったのか、という話はおいといて・・・。
ともかく、断酒という言葉にアレルギーのある私は、「禁酒」という題名も気に入って、購入して一気に読みました。(読みやすいですよね、この本)
んが。しかーし。
読んだその日は、「そうかー、お酒を飲んでる人は、程度の差に関係なく、同じ道をいずれはたどっているんだ・・・」と納得でき、お酒はたんなる薬品、毒、っていう感じの文章も気に入ったんですが、その時はお酒をやめるまでにはいきませんでした。
たしか、禁酒2日でドロップアウトしたっけ・・・
でも、他の方も書いておられましたが、たぶん、今のわたしが読んだら、「そうそう!そうだ!」と共感できる内容であふれているような気がします。読んだとたんにお酒を飲みたくなくなる人もたくさんいるといわれる本ですが、私の場合、自分の中のハードルが高すぎたのかな?と思います。
もう少したってから再読して、この不飲生活の後押しにしようかな、と思ってます。
まあ、わたしにとっては、ちょっぴり恥ずかしい思い出の本ですな。041.gif

そして次は、私が10年ほど前に出会った映画です。
わたしは女優のSandra Bullockさんが大好きで、メグ・ライアンさんの映画と共に、彼女が主演の映画なら何でも観ていた頃。
最初は、題名からはなんの映画かわからなかったんですが、見てびっくり。
なんと、アルコール依存から卒業するプロセスを描いた映画だったんです。
とっても心を打たれたものです。残念なことに、日本では封切されなかったとか。(わたしは現在海外なものですから) でも、私もビデオではなくDVDがほしいと思って調べますと、現在下記のサイトでだけですが、購入できます。

28 DAYS コレクターズ・エディション [DVD]

実は、わたしも映画を見た後にVHSを購入して何度か見つつ、いつかは私もこの主人公のような心境になりたいものだ、と思っていたものの、ここ10年近くみてなかったので、今度改めて観直してみたいと思います。
きっと、涙が出るかもしれませんね・・・。

それでは、1日目のようすから。(あらかじめ日記につけておいたものです)
と思ったら、長いので、次の記事に分けますね045.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[PR]
by finnerake | 2011-03-07 06:20
<< 不飲一日目 お酒(=薬品エタノールの摂取)... >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧