つい飲んでしまわないために
うちの配管が突然つまってしまい、いろいろとやってました。
今日は、夫にやってもらう予定です。

そんなこんなでばたばたした週末を送っていますが、
相変わらず飲酒欲求はなく、とても快調です。
かといって、油断はできませんね。
別れた彼(=ビール)がまたどんな顔をしてやってくるかわかりません。
しっかりと、「もう彼とは会わない(飲まない)」と心に刻んでおかなければ。

こんなふうに不飲生活をおくるようになって、
(まあ、まだ2ヶ月ほどですから、まだまだですけど)
長いこと飲酒してなかったのに、突然スリップしてしまう人の気持ちや状況が
ほんのすこし分かるようになってきました。
これだけ「お酒なしの生活」が当たり前になってくると、
意識せずに飲まずにいられる反面、
周りの人が普通の生活の一環としてお酒を口にすることにも
アレルギー反応が起こりづらくなってくる。
それに、「なんだ、自分も普通の人と同じだ」と思って、つい口にしてしまう、
ってことがありうるのだな、という感じです。

じゃあ、自分は普通の人じゃないのか?と思うとつらくなりますよね。

いえ、普通の人。いや、それどころか、飲酒をなんとも思わない普通の人より、
もっと賢くなった普通の人。
それがフィンナー(飲まない人、飲みたくない人)だと思うことにしています。

だけど、のどもと過ぎるとなんとやら、で、ついつい、
なぜ自分がお酒を飲まなくなったのか、を忘れてしまうと、
いかん、ってことではないかと。
だけど、人間です。
また、自分が決めて歩いてきた元の道に、戻ればいいことです。

でも、やっぱり飲酒夢で見たとおり、飲んだ後のあのなんともいえない後味の悪さ、
浮かんできた仲間たちへのすまない気持ちは、
たぶん現実にアルコールに手を出したときに起こる気持ちと一緒でしょうね。
せっかく共通した価値観で励ましあってるのに。
ですから、
こうして毎日、「飲まない選択がわたしの人生の選択」としっかり心に刻んでいます。

それでは、楽しい週末をおすごしください♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-04-16 23:45
<< ある迷惑な人の話 ルーチンワークで心の安寧を >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧