おそるべきアルコール
今回は血圧のことはうまくいきましたが、
実はもう一つ懸案があります。
それは、ビタミンD欠乏症です。

そもそもは、2年前くらいから、原因不明の右腕前腕の痛みがあり、
なんというか、筋肉が痛いのか、じん帯・腱の痛みなのかわからず、
医師にみてもらったら、なんとカルシウムとビタミンDの欠乏症だと判明。
血液検査でも、特にビタミンDが低すぎ。
それで、いろいろビタミン剤やカルシウム剤をのむはめになってました。

今回の検査では少し良くなってましたが、まだ低くて、ビタミン剤は飲み続けることに。
ところが、自分でちょっと勉強してわかったのが、
なんとここにもアルコールの影響が!ということだったのです。

活性化ビタミンD(実際にアクティブに体内で働くやつ)は、
ビタミンD3(太陽の光をあびてつくられる)とビタミンD2(食物から)から
腎臓で作られるのですが、その命令を出すのが副甲状腺ホルモン。
ところが、血中のマグネシウムが欠乏すると、副甲状腺ホルモンの分泌が減り、
命令系統がなくなって活性化ビタミンDが作られず減ってしまう、
というわけなんですね!
で、骨とかにも影響して、骨が弱くなる道まっしぐら。

衝撃的だったのが、そのマグネシウム不足の大きな原因が、
下痢、そして!アルコールの飲みすぎなんですね!
ひゃあー。(知らなかった・・・)
アル依の人に多い大腿骨骨頭壊死なんかも、関係あるんでしょうね・・・。

骨を強くするには、不飲酒そして太陽の光の下でウォーキング、
そしてビタミンたっぷりのお食事が大切!
というわけで、次回の検査で、活性化ビタミンDの値が上がってるように、
さらに不飲生活と戸外での運動を、がんばろうと思います。

ああ、モティベーション上がりますわー!^O^/
まさに不飲酒は百薬の長!

では、みなさまが楽しい気持ちで今日一日を送れますように。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-04-30 12:23
<< アルコール臭 不飲のご褒美 定期報告 >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧