やっぱりおいしいのは自然
やっとネットにつながりました。
最初の宿泊地で、ホテルの説明文には
「LAN、WiFi無料」と書いてあって、実際無料だったんですが、
なんと、電話モデム回線で、しかもほかの電話の使用によってぶつぶつ切れて接続が不安定で、
ブログへのログインすらできませんでした。
でも、でも、その間、無事にやってますよ~!
アルコールは口にせずやれてます。ピース!

というのも・・・道中、それはそれはおいしいミネラルウォーターにたくさん出会っているからなのです。
わたしはいつも炭酸入りのものを選んでますが、なんとも硬度が高くとろっとしてるのがあったり、
逆にさらっとしてるのがあったり、絶妙な味わいがあったり、もううっとりです。

さらに、もうひとつご報告したいのですが、
実は楽しい旅を祝って乾杯することになったのですが、
たまたまビールの世界的産地におりまして、そこで気合入れて作っているという、
アルコール0.00%のアルコールフリービールを思い切って頼んでみました。
以前書きましたとおり、わたし個人はアンチアルコールフリービールでありまして、
いつまでも未練たらしくビール風の飲み物にすがりつくんじゃない!と
あえて自分に喝を入れてきたわけです。
ですので、あえて、ネットで「日本のアルコールフリー飲料なんてめじゃない、
これぞ本気で作ってる、本場のノンアルコールビール」と言われているご本家のものを、
この機会に口にしてみました。敵を知らずして戦えずというわけです。
ちょっと、どきどきしましたけれど。

本物のビールを飲んでいるだんな君と同じグラスに同じ量入った、本場の「ノン」アルコールビアー。
乾杯して、ごくっ。「ビールの味がする。冷えてる。」
二口目も、ごくん。「なんか、変。こんなの、料理と合う?」
わたしがなんとも複雑な表情で無言でいるのを見て、
だんな君が「具合悪いの?」と心配したくらいです。
なんか、ノンアルコールなのに、頭がボーっとしてきたような感覚すらありました。
結果、残してしまいました・・・。お水が飲みたくなって!

そして、頼んだ天然水の、おいしかったこと!!!!!!
頭すっきり、細胞生き生き、って感じでした。

この、「やはりアルコール毒に惑わされていたんだ」という確信と、
「わたしはビールの味が好きでも、料理とあうからお酒をのんでいたわけでも、
なんでもなかったんだ、まずいものなんだ」という確信、そして、
「なんと、自然のお水のおいしいことか!!!」という感動。

この、確信と感動のコントラストを得られただけでも、この旅行にきてよかった!
と思いました。
そして、胸を張っていえます、私はもうアルコールフリービールはのまないでしょう。
胸を張って無視していけます。したがって、もう批判もなにもしません。ただ、飲みません。
かわりに、一番おいしいと感じる、お酒以外の飲み物を一生選ぶでしょう。天然水とか。
d0224773_5522742.jpg


読んでいただいてありがとうございました。
またしばらく更新・コメントできないかもしれませんが、
この一週間がみなさまにとって素敵な一週間になりますように。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-05-11 06:30
<< 念が効いているのか? 旅のテーマ >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧