6年前の記録
昨日は早朝から忙しく、夜遅く帰宅して、
ちょっとだけ隙間時間で片づけをしていたら、
なんと、数年前に試みた節酒の記録がでてきました。
日付は、2005年3月となっていて、6年以上前@@
なんで今このタイミングでこの記録が出てくるのか?と思いました。
ちょうど不飲生活があたりまえになって、ふとした隙に
のど元過ぎれば熱さ忘れるにならないためには、
ちょうどよいタイミングかも。

その記録には、節酒と飲酒をくらべて、自分で一生懸命、
考えられるメリットデメリットがつづられていました。

飲酒のメリットには
「職場や人間関係、家でのいやなことが忘れられる」
「リラックス」「食事がおいしくなる、食欲増進」
飲酒のデメリットには
「お金がかかる」「朝調子が悪いことが多い」「体重増加」
「高血圧」「肝臓に負担がかかる」
などと書いてありました。

次、節酒の項です(断酒・禁酒じゃないところに、
お酒をやめたくなかった気持ちがにじみでてます 苦笑)。
節酒のメリットは
「朝寝覚めが良い。体調が良い」「検査結果を気にしないでいられる」
「体重減少」「お金がかからない」などとあり、
節酒のデメリットには
「毎晩飲めなくなり、家で落ち着かない」
「ストレスがたまっていく」
と書かれてありました。

また、飲みたくなる時についても当時の自分は書いていました。
「家族が横でのんでいる時」「不安感」「気分の落ち込み」
「緊張した後」「けんかした時」「腹の立つことがあった時」

そして、締めくくりに、
いろいろな節酒・健康サイトから印刷したものが添えてあって、
アンダーラインや☆印などがついていましたが、
「お酒を飲むとリラックスできるわけではないのです」
「気楽にお酒をやめましょう」とか「宣言して節酒しましょう」など、
どれももっともなのですが、
やはり今の自分の感想を言えば、
「なんか、根本的なものが違う・・・」という一言に尽きます。

ちなみに、飲酒の良い点に
「職場や人間関係、家でのいやなことが忘れられる」
「リラックス」「食事がおいしくなる、食欲増進」
節酒の欠点に
「毎晩飲めなくなり、家で落ち着かない」
「ストレスがたまっていく」
と書いていた、6年前の私へ。

「お酒を飲んでも、いやなことは忘れられないどころか、
その後の憂鬱な気持ちが手伝って、いやなことが倍になる」
「リラックスしてるつもりでも、実際は単に大切な神経や脳が
痛めつけられてなえているだけ」
「体重減少したいのに、食欲増進じゃ、逆」
「毎晩飲むか飲まないか考えなくてすむから、
どうせならまったく飲まないのがお勧め。趣旨一貫がベスト!」
「ストレスは不飲酒したら、逆になくなっていく。飲むか飲まないかを悩むストレス、
飲んで後悔するストレス、やめたいのにやめられないストレスがなくなる。
現実生活のストレスも、考え方が劇的に変わるので、
まったく当たり前に蹴飛ばせるようになる。信じなさい!」

あのころは、いろいろ理由をこねていても、
実際はすでにどっぷり、アルコールの毒にとらわれていた。
抜け出そうとしても抜け出せなかった、6年前の自分。
今、目の前にある、おいしい水を眺めながら、
「なんで薬品を飲みたかったのか、謎だ・・・」と思う自分を見せたい。
6年間、今の生活をしていたら、もっと違っていたかもしれない。

でも、If は言っても意味がない。
もし~たら、じゃなくて、これから~たら、と、
実現可能な今日以降のことを考えようと思いました。

見つけた記録は読んでからどうしたかですって?
ここに書いて記録をとどめましたので、もちろん☆
紙資源ごみ行きです。すっきり~

お読みいただいてありがとうございました。
明日も、暑さに負けずにを楽しみながら、良い一日を058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-08-13 22:03
<< 海をこえたゴーヤー 暑いさなかに >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧