心臓の毛?
唐突ですけれど、
あなたは心臓に毛が生えていますか!?

私は、よく、心臓に毛が生えていない、
ナイーブだ、と、親友たちやだんな君からは言われます。
でも、子供のころは、学校の担任の先生や友達から
「心臓に毛がはいているね。強いね」といわれてきました。
だから、ずーっと自分は強くて、ちょっとやそっとではびくともしない人間だ、
と思ってきました。
また、家庭では、「人間は強くいなくてはいけない。ちょっとやそっとのことで
悩むなんて弱い人間だ」と、いつも親から言われて育ってきました。
ですので、対外的には、これまでわたしは非常に打たれ強く、
意思も強い人間としてやってきました。
まわりがそうみるので、自分でもそうあるべき、と思ってやってきたのです。

しかし現実は、おそらく真逆だったのではないでしょうか。
ナイーブで、人に言われたこと、人の態度がとても気になり、
心臓はつるつる。毛の一本もはいていないので、
ちょっとした心ない一言がぐさっとささったり。
でもそのたびに、おそらく読んでくださってる方々と同様に、
自分を被害者として考えるのではなく、逆に自分を責めて
自分を悪者にすることで、バランスをとってきました。たぶん。
少なくとも、今のすっきりした自分には、はじめてそう感じられるのです。

自分を悪者にするため、耐えられなくなると、自分を傷つける方向、
あるいはつらさから逃れる方向に行くしかなく、
自然とお酒に走ったのだと思います。

お酒をのまなくなったら、なにか、ストレスに対して
ちょっとずつですが対処しようというエネルギーがわいてきて、
助かっています。
まだ半年くらいなのに。
変われば変わるものですね。
このエネルギーが、自分の心を守る、心臓の毛の一本一本に
なってほしいと思います。

「あの人、心臓に毛が生えてるね」とは、場合によっては図々しいとか、
あまり良くない意味に使われることもあると思いますが、
私にとってはあこがれの言葉です。
アルコールという毒物と手を切ったこと。
不飲酒が、心臓の毛の増毛剤になってほしいです。
(ただし、ぼうぼうにならない程度にね)

d0224773_2321348.jpg

まるまると太ったリスですな。

お読み戴き、ありがとうございました。
明日がすばらしい一日になりますように。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-08-23 23:23
<< 単純に行こう! ダムから放水 >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧