シリーズ隠れ酒 1.隠れてお酒を飲む
不飲生活がかなり確固たるものとなってきて、
以前あれだけ抵抗のあった
「一生お酒なし」
という人生の決定が、
「やっと縁が切れた、よかった。一生飲まないで済む」
に替わった今。

今年2月の、お酒とさよならするという決心は、
これまでにも何度もしてきた決心。そして、
今まで一度もうまくいかなかった決心。

現在も、お酒をやめたくてもやめられず、苦しんでいる人は多いと思います。
だから、今回うまくいった背景を、昔と今を両方思い出す形で、
掘り下げていきたいと思うのです。

そんなことを思っていた昨今、こちらのブログの記事を読ませていただいて、
また以前ののことがありありとよみがえってきました。
だから、ちょっとまた書きとめてみたいと思います。

シリーズ隠れ酒(苦笑) 1.隠れてお酒を飲む。

あくまでも私の場合ですが・・・。
ともかく、とんでもない時間にお酒を飲みたくなるわけです。
例えば、休日の朝一番から、とか。
仕事が終わって移動の最中とか。
また、酒量が多いので、家で飲むときも、夕方早くから。
あるいは、「まだ飲むんか!」と思われるくらい飲んだりする時。

そんな時、公衆の中、そして、家族に隠れて飲まなくてはなりません。
だって、不自然な飲酒には違いないってわかってましたから。
それでも止められないわけで。

結果、家では、
・冷蔵庫からエプロンなどに隠してそうっとお酒を持ち出し、自室で飲む。
その際、膨らんでるポケットがみつからないように、体をうまく横にむけながら
家族の目の前を通り過ぎるのに気をすりへらしながら。
・飲む場所は、トイレ、自室、車庫、など。
その際、ビールのリングプルがぷしゅっと音を立ててしまうので、
音がもれないように、タオルや服で覆って、細心の注意を払ってあけたり、
同時にトイレの水を流したりして、消音を工夫する。
・缶を開けるおとが気になる時は、ワインなど。その時は、紙コップを用意したり。
・休日の朝、お天気のいい時に、ガレージの戸を空けて、奥から外をながめながら
一人ひっそりビールを飲むのが好きでした・・・。
・「絶対お酒はやめる!」と決心して、全部お酒を処分してしまったのに、
またどうしても飲みたくなると、料理用にかっておいた日本酒やワインを、料理中に
透明でないコップにいれて、他のものを飲んでるみたいな雰囲気で飲む。
・入浴する際に、脱衣所で飲む。飲んだ空き缶は、脱いだ衣服に包んで、自室へ。

そして、家の外では、
・コンビニや売店で、ビールや缶チューハイ(氷結が好きでした・・・)を買い、
空港や駅の待合室では女性がお酒をのむのはみっともないと思い、
トイレの中で。(今考えると信じられない・・・)
しかも、長い時間入っていると他の人に迷惑なので、一気飲みで2、3本。
その後、いつも缶の処理に困っていましたが・・・
(たいていはかばんに隠して持って出て、リサイクルゴミ箱にささっと捨てる)
・列車の中では、缶のデザインを隠すようにして、あたかもジュースを飲んでいるようにして飲む。
・空き缶の捨て場所がないとき、仕事かばんの中に、空き缶からお酒がもれたり、
においが外にしないように、ティッシュを飲み口につめる。

なんだか書いていて、本当に顔から火がでそうです・・・
でも、ここからどうやって変わることができたのか、考えるためにも、
書きつづることとします。

のぞいてくださってありがとうございました。
北海道は雪のたより♪ですね。
今日も素敵な一日になりますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-11-17 11:45
<< シリーズ隠れ酒 2.隠れ気分で... 不飲酒パワーにびっくり >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧