シリーズ隠れ酒 3. ろれつと匂い
おそらく、これを読んでくださってる多くの方がそうであるように、
私もまた、飲んでもまったく顔にでない体質。
だから、どんなに飲んでても、つらっとしていられました。
ですが、ろれつが怪しくなってくるのだけは、どうしようもありませんでした。

なにかをしゃべろうとしても、言葉がすべる。
ちゃんと発音できない。そうしていると、酔ってるのがばれます。
だから、必死で、ゆっくり、はっきり、ろれつの回りやすい単語を選んで。
飲み会の席でも、ものすごく酔ってるって思われたくなかったのです。
なぜかはわかりませんが。

そして、今、飲まなくなってわかるのですが、
自分ではにおわないと思っていても、結構、お酒って、匂うものかと・・・。
特に、同じ車内、同じ部屋の中では特段におうものだと思います。
それなのに、その当時は一生懸命、ガム、ブレスケア、のど飴、うがい薬、等々、
必死ににおいを隠そうとしていました。
あと、酔っ払いすぎて、お酒を床の上にこぼしてしまった時など、
それは大慌てでした。

そうそう、お酒の隠し場所ですが。
以前、篠原涼子さんが主役を熱演されていた、
「溺れる人」という映画を見た際、映画の中では脚色なのか、
結構極端なところ(トイレのタンクの中とか、天井のあたりとか)に
お酒を隠してました。
でも私は実際は、そんな極端なところではなく、
洋服ダンスの奥、とか、普段空けない収納とか。
いえ、それより、買ってきた分全部飲んでたので、あまり隠しておく、
ってことはなかったです。

他にも、いろいろと思い浮かんできます・・・
どんどん、思い出してきます・・・
でも、このくらいにしておきます。
まったく・・・まるで全然知らない誰かの話をしているみたいな気分です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-11-19 09:07
<< シリーズ隠れ酒 4(終) 隠れ続けて シリーズ隠れ酒 2.隠れ気分で... >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧