生きる喜び
自分は、それなりの思いと目標をもって、海外に出ました。
それなのに、今まで目標としていたような大きな成功を収めることがなく今日まできています。
これまで、いつも「成功」「正解」「満足いく結果」を求め続けてきた人生に、わたしは少し疲れていたのかもしれません。
そんな時、こんな言葉に出会いました。
「生きる喜びとは主役を演じることを意味しない。」
福田恒存という文筆家の方の言葉です。

努力の果てや、小さな成功の積み重ねの果てに、大成功があるとは限らない。
しかし、思うような(あるいは期待されるような)大成功があるとかないとかは、生きる喜びとは本来は関係がない。

このことをはじめて知りました。
生きる喜び、ということを、改めて思い返してみました。
このとき、自分が不飲酒でどんなによかったと思ったことでしょう。
飲酒していたころの自分の生活を振り返っても、なんだかどんより、灰色にくすんでいたり、真っ黒だったりするものですから。
今は、地味ではありますが、まっさらで、そこかしこにきらきら光るものがある空間に生きています。

テレビドラマでも映画でも、主役は確かに中心ですが、それなりの重圧やストレスを引き換えに真ん中で輝いているわけです。それほどの目立つ存在ではなくても、脇役や、影の裏方さんたちの存在が、よい作品を作るうえでどんなに重要かは、言うまでもないことでしょう。

ましてや、実生活、自分の人生、言うまでもなく自分が主役なのです。
社会全体、地球全体では脇役や裏方をしっかりやって、自分の人生の主役はしっかりつとめたいものだと強く思いました。
d0224773_21186.jpg


拙文をお読みくださってありがとうございました。
さて、このブログ、ちょっと変更を加えようと思います。
以前から強調しておりますが、このブログがもっている理由は、何を置いてもコメント欄。
心あるコメント一つ一つをいただくおかげで、すばらしい場所にさせていただいてます。互いに励ましあったり、気づきがあったり、安心があったりしています。
それでですね。これからは、私がさらにコメントへお返しする形をやめて様子を見てみようと思っています。
今まではコメント欄でお一人お一人にコメントを書いておりましたが、そうすることで、コメント欄が冗長になっていて読みづらいことが気になっていました(特に携帯・スマホで!)。それに、私が記事をかいて、それに素敵なコメントをいただく。それでもう、やりとりができているのではないか、と。
もちろん、ご質問があったり、特別な場合には、私もコメント欄に書き込みさせていただこうと思っています。それに、コメント欄から私もいっぱい学びたいと思っております。
これで、すこしお試し期間をおいて、そのあと、元に戻すかどうするかまた、考えさせていただこうと思ってます。
どうかよろしくおねがいいたします!

素敵な10月の週末になりますよう。感謝をこめて。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2012-10-12 20:59
<< 冬支度 酔ってないからできること >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧