生きたい!という本能
前々回の記事で、いろいろとコメントをいただいて、それからもずっと考えていました。
まずは、私が言及した記事について、アルコール依存症患者ひとりひとりの個人レベルの問題と、社会問題をわけて考えなければいけないというコメ ントをいただいたことで、それが問題を複雑化しているのだなあとわかってきました。ありがとうございます。

じゃあ、まずは社会問題レベルから考えてみようと思い。
それで、一つみえたことがあります。
確かにアルコール障害、依存症は病気だけれど、ちょっと癌とか膠原病とか脳卒中とかの他の病気とは世間での受け止められ方があまりにも違う。
なぜでしょうか?

たぶん・・・
後者(癌とか)では、まずほとんどの患者さんが共通して、「なおしたい」「この病気で死にたくない」と願い、そのために苦しい治療に耐えたり、生 活習慣を変えたり、努力するものだと思います。患者本人もまわりも、同じ目的に向かって、一生懸命闘うわけです。
ところが、アル症では、そうともいえない。なぜなら、周りを見渡すと、「酒は友、やめられない」「飲めないで生きるより、好きなだけ飲み たい、それのせいでどうなってもかまわない」などという投げやりな人が簡単にみつかります。「体に悪いことはわかってる けど、今飲みたいのだから、それで 多少命が縮んでもかまわないや。どうせこんな人生」などというのが常套句。しかも、それがれっきとした「病気の症状のひとつ、依存症状」なのです。この最重要キーポイントが、 家族や世間にとって理解されづらい。世間では アルコールを悪者ではなく、お酒は人生や人間関係の潤滑油といってはばからない社会なのですから、アルコールではなく、おのずから、患者本人のやる気のない態度(立派な症状なのですが・・・)に怒り が向くわけです。
これがこの病気の色眼鏡の原因になっており、他の病気と社会的な受け止められ方が決定的に違う点の一つということもあると思います。
結局、本人が悪い、飲むのが悪い、とそこに原因が帰着してしまうから、また悪循環になってしまう。

そんな現状の中、お酒が簡単に 手に入るこの世の中で、回復できた人はみな、最終的には自分自身、といいます。
では、
自分自身の何が回復のカギなのでしょうか。
治そうと本気になることでしょうか?

いいえ、上に書いたごとく、自分の意思で治そうと本気で思って治せるものなら、苦労はありません。それができない病気なのです。

では?

私は結局のところは、人に限らず、動物でも植物でもすべての生物にもともとそなわっている本能、
「死にたくない」
「生き延びたい」
という本能を復活させることがカギだとうすう す感じ始めています。
底付きとよくいいますが、この本能が目をさますきっかけが底つきというものであり、人によりそれは程度も内容も違うと思うのです。本能がどのくら いだめになってるかが人によって違いますもの。
「こんなことしてたら、死ぬ」これは誰でもわかってる。
だけど、そこで、「それだけはいやだ!!!」心底、根底から、そう思うか思わないか。アルコールや薬物の深い霧・闇の中で、どうしたらそう思うようになれるの か。自分の生き物としての本能の叫びが復活してくれるのか。

これからは、「生きたいという本能の復活」について、考える日々になりそうです。

こちらではついに雪化粧です。
雪の中、暖かな家の中にいれる、そして窓からまぶしい銀世界をながめられる。
これだけでも幸せを感じる、今年の初冬です。
どなたにとっても、よい11月のしめくくりになりますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
現在、先日の記事の後半でお伝えしたような理由で、コメントは書いていただいたままとしておりますが、いただいた一つ一つのコメントを大事に読ませていただいております。

追記:
ののなさんのところで書いてらっしゃいましたが、不飲酒が当たり前になってからの、第2段階、現実の自分や周りの山積する問題との向き合い方は、また別なフェイズですね。
[PR]
by finnerake | 2012-11-26 06:44
<< 人それぞれのアルコールと回復 苦手なもの・キライなもの(毒注意) >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧