死にたい気持ち(希死念慮)にアルコールは油を注ぐ
ここ数日、日本のテレビをみていると、自殺防止のキャンペーンが頻繁に行われています。
自殺と聞いて、いつも頭をかすめるのが、飲酒との関連です。
自殺そのものだけを防止するのは、背景も個人でまちまちで、ケースバイケースで大変難しいと思いますが、
そこに追い込んでしまう要因をひとつひとつつぶしていくのは大切なことだと思います。
そんな中で、成人の自殺において、アルコールは、もっとも大事なファクターの一つだと思います。
多くは語りませんが、そしてずっと昔になりますが、私もそれを強く悲しく体感した人間のひとりです。
最初は死にたいという思いをまぎらわせたくて飲んでいたのが、
いつしか、
飲めばいつも死ぬことを考えるように、はげしく逆転していきました。

実際、飲酒しながら自殺にいたった人たちのなんと多いことか!
有名人をおもいうかべただけでも、すぐに何人も浮かんでくることでしょう。

今、飲みながら、死を強く考えてしまう人は、
どうか、まず、アルコールから離れてみてほしいです。
どうしても離れられなければ、離れるために、病院にいってほしいです。
自分が、自分の命が一番大切です。

アルコールを友とし、悩みをきいてもらっているような気持ち、それは幻です。
自分の殻に閉じこもり、自ら脱出口をふさいでいるようなものです。
そして出口が閉ざされていく中で、アルコールは死にたい気持ちに油をそそぐのです。
もっとその辺を国ぐるみで考えて欲しいと切に思います。

重い内容なのに、お読みいただいてありがとうございました
どうしても書きたかったので書きましたが、
明るい記事をこの後に続けたいと思います。

今日で2月終わり!!!001.gif
明日から3月、弥生ですね。弥生の弥は、いよいよ、ますます、の意味、生は芽吹く、生の息吹の意味。
私たちの命も人と人とのつながりも、生き生きと芽吹いて生い茂っていきますように!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2013-02-28 21:50
<< 不飲酒2年のごほうび効果まとめ これまでの歩みと、これから  ... >>


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧