2011年 08月 05日 ( 1 )
最強のイネイブラー
「イネイブラー」という言葉がありますね。
飲酒者の飲酒を可能にする存在のこと。

enabler=助けてあげるつもりでやったことがかえって
相手のためにならないようなことをする人。
身近な人が悪癖や犯罪に染まっていくのを黙認ないしは放置
している人。 (Personal Dictionary 英辞郎による)

と、なると、
お酒をやめさせようと一生懸命な家族や周りの人々も、
精神安定剤、眠剤をだしながら、アルコールを黙認している医療機関も、
「あの人、アル中だよね~」とか言いながら、見てみぬふりをする同僚も、
みんなイネイブラーということになりますが・・・。

そんなこと言ってたら、おしまいには、お酒を売っている酒屋さん、
コンビニ、スーパーもそうだし(逆に飲酒をほう助しているとも言えるし)
強いてはお酒を公的に認めて高い税金をとり財源としている政府、社会全体は
どうなるんだ!!??
なんて思っちゃいます。

ただ、実際のところは、どうなのでしょう?

家族が「お酒を飲むな」「お酒をやめろ」と言ってお酒を取り上げられる
  →飲酒している本人、止められればとめられるほど、飲みたくなり、
   「うるせー!」と言って大酒、あるいは隠れ飲み
自助グループの仲間が「一緒にがんばろう!」と励ます
  →飲酒欲求が自力でコントロールできない状況では、それをプレッシャーにおもったり、
   「自分の状況ではお酒なしでは無理」といってスリップしてしまう
医師が「あなたの場合、お酒はやめなければ命があぶないですよ」と言う
  →「ふん自分は飲んでるくせに」などと思い、聞く耳もたない

日本政府、社会全体が飲酒にルーズなところはまた別問題として、
上の3つの例には共通点があるのではないでしょうか?
そうです、結局は、飲酒者本人の受け取り方ひとつで、飲酒に向かってる。
飲酒者本人のためをおもってなんらかの行動を起こしている人たちを
イネイブラーとは呼んでどうこう言うより、
まずは飲酒者本人がどう受け取るかですよね。

確かに、人からお酒を止められるほど、不愉快な感情はありません。
だから、その前に、
「私が」「俺が」「あたしが」「ぼくが」「わてが(あれ?笑)」
先取りして、飲酒をやめることにすれば、この不愉快な感情には無縁です!!!
誰からも指図されることなく、相手がどうこうと関係なく、
「自分が」072.gif
飲酒をやめることにするのなら、いいじゃありませんか!

人から「え、断酒?ドクターストップ?」なんて聞かれても、
「いえ、違いますよ。自分で何だかやめたくなって、やめたんですよ。
自分の体ですから。ハハハハハ」
なんて言えたら、かっこいいじゃないですかー058.gif

・・・・・・・・・このところ、以前の、お酒をやめたくてもやめられなかった頃の私のそばに
もし、今の自分自身がいたとして、どういう風に声をかければいいのか、考えてたら、
こんな結論になりました。

最大にして最強のイネイブラーは自分です、はい。

d0224773_21152744.jpg
d0224773_21155064.jpg

あんなに小さな芽だったきゅうりも、こんなに立派に結実しました。
(きゅうりと三つ葉、たっぷりの夏です)














今日もお読みいただいて、ありがとうございました。
自分の中の小さな不飲酒の芽、大きく伸ばしていけますように。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-08-05 21:18


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧