<   2011年 03月 ( 41 )   > この月の画像一覧
一週間目の夢
よく、お酒をやめると、飲酒の夢をみる、っていうのは、
村のみなさん(断酒禁酒村)のブログから知りました。
で、不飲生活当初は、自分はどうなのか、って思ってたのですが、
1週間を経過して、ついにその日が、ご他聞にもれず、わたくしめにもやってきましたー。

-------------------------------------------------------
不飲一週間目の記録

眠気は、昼間、楽になってきました。
が、かわりに、夕方、いつもビールを飲み始めていた時間に近くなると、
今度は頭痛が・・・><
フィンナーになる前は、いつも頭痛するときは血圧が高く、かつ脈が早いので、
測ってみるけれど、、、、正常。
薬を一日一回飲みながらの話なので、正常でもほめられたものではありませんが。

この頭痛、今日からまだ始まったばかりで、
お酒をやめたための反応かどうかはわからず、
様子をみることに。それで薬は飲まず。
すると、寝てからも、ずーーっと、頭の左半分が痛みました。
朝まで。
なんか、左目の目の奥、それからこめかみ、左半分がずーっと。
さらに、耳の後ろから左肩にかけてもこってます。
普段、私は肩こりのない人間なのにです。

ちなみに、考えてみますと、
脳から直接出ている神経すなわち脳神経は、全部で左右それぞれ12本。
このうち、私の痛みがでている部分それぞれは、
・眼の奥の痛み→三叉神経(No.V)
・こめかみ・耳の後ろの筋肉→顔面神経(No.VII)
・首から肩にかけての筋肉→副神経(No.XI)
によってコントロールされてるわけで、ひゃー。
やっぱり、やっぱり、これって、アルコールによる脳部分の後遺症でしょうな。
もし続いたら、です。明日もあさっても要注意。

やっぱり、アルコールは脳にダメージを知らず知らずのうちに与えているんですね・・・。
ダメージとはいかなくても、少なくとも、もしこれがお酒をやめた反動だとすれば、
いつもいつも、夜になるとアルコールで抑制されることが当然になっていた神経たちが、
抑制がないので、スパーク!っていう感じでしょうか?

ああ、恐ろしい、恐ろしい。
明日は、頭痛がどうかありませんように!
(・・・って願いもむなしく、頭痛は続くんですがね・・・>自分)

で、夜中、夢をみました。ええ、それはもう、鮮やかに。
高校かなんかの同窓会で、みんなと喜びの再会をして、乾杯するんです。
この時点では、グラスの中身はまったく気にしてませんでした。
そして、一口ごくっと飲んだら・・・それは、シャンパンだったんですな!
ああー!!!わたし、フィンナーなのに!!とがっくりきた私。
それと同時に、鮮明に頭の中をよぎったのは、
「私が飲まないことを表明しておいた人々に、どう説明しようか!?
このことは、だまって、また明日から普通にすごそうか?
いやいや、それはどうか?・・・いや、そうしよう、でも後味悪いな。
自分にうそついてるみたい~><」
そこで、目が覚めました。
一瞬、ベッドの上で、「ここどこ?」っていうくらい、鮮明な夢でした。
隣で寝ているだんなの寝息と、そばにくっついて寝ている猫の毛の手触りで、
「ああ、夢だったか・・・」と思いました。

やっぱり、飲酒する夢を見るって、本当だったんですねー。ほおーーー。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[PR]
by finnerake | 2011-03-15 01:45
4天王 HALTと私
こんにちは。今日も不飲を心落ち着けて続けている、
フィンナーのaceです。
以下、下のキリトリ線までは、スキップしてくださって結構です。
(ただ、自分のブログにどうしても書いときたかっただけなので)

毎日の報道を見ながら、思いました。

マスコミって、普段は「視聴者本位、という名の、製作者本位」
でいいのでしょうが、昨今の災害時の非常事態には、
あくまでも「被災者本位」でおねがいしたい!
こういう時ばかりは、被災した方々および関係者の方々の助けになるようなものが切に望まれると思うのですが、みなさんはどう思われますか?

同じショッキングな映像を何度も流すかわりに。
ゲストのコメントを聞くかわりに。
直接の行動や決断の助けにならない、数字の羅列をするかわりに。
被災個人の方々の、それぞれのケースをインタビューして流すかわりに。
(そういうのは、命や生活の救済が落ち着いた後でも放送できますから)

その一秒一分を、もっと有用な、命をつなぐ情報提供に役立ててほしい・・・

と思ってたら、GoogleやTwitterがすごいですね。
わたしも、もっとソーシャルネットワーキングについて、利用の仕方を学ばなければ!
と思ったしだいです。(ただ、まだ匿名性ゆえの無責任性が気になりますが)

-----------------------------------------------------------------
そんなことをいろいろと家で話してたら、夫に「ずいぶん、テレビに対してご立腹だね」っていわれました。
いけませんね。怒りは、飲酒欲求を呼びますから。
Finnerのご法度、怒り。

ということで、今日は、飲酒欲求の4つの呼び水、
「空腹」「怒り」「孤独」「疲労」について。
(英語の頭文字をとって、HALTですね)

自分はこれを10年以上前から自分なりに研究(?)してるんですが、
あくまでも自分の場合ですが、
この4つがない時でも、飲酒欲求は来てしまう(がっくり)、っていうのが結論です。

「お酒って楽しいな」とか、「お酒っておいしいな」「お酒って癒されるな」
「お酒を一生飲めないなんて、考えられない」
なんていう気持ちがあるうちは、HALTの状態じゃなくても、飲んじゃうと思う。

ですが、今の自分のように、
「お酒(という名の、エタノール毒)君、わたし、あなたのことをキライになったの。
もう二度と会いたくないわ。さよなら・・・!!」
ってなった人には、特に、とっても重要なキーワードだと思います。

以下は、あくまでも、わたしの悟った、これら4つと自分の関係です。
(なので、すこし他の一般的講釈とは、違うところがあるかもです。
でも、自分が心と身体で20年かかって、一番納得している解釈なので、
ここに記録しておきたいと思います)

「空腹 Hungry」
アルコールをご飯どきに取りあえず飲んでいたので、アルコール摂取によって、一時的にかーっと血糖値を上げ、それを何杯も飲むことで維持してきた自分の体は、空腹になると条件反射的に、自分の意思と関係なく、アルコールを欲する。ご飯が目の前にあっても、それは関係ない。自分の場合、エネルギーを欲するからアルコールへ、などというシステマチックな代物ではありません。空腹=ビールの時間、なのでした。

「怒り Angry」
怒り→ストレス・心の揺れ→その解消に、お酒。ってよく言われますが、
自分的には、怒り→興奮してのどが渇く→ビール っていうのが、一般的ですな。
(交感神経)=(緊張の神経系)が強く作用している状態として説明できます。

「孤独 Lonely」
これもよく、さびしくなると、お酒を供にする、っていいますけれど、
自分は、そうではなく、「一人になると、誰にも時間にも気兼ねせず、
ご飯と一緒にビールが飲める!」っていうことで、飲酒促進!でしたわ・・・。

「疲労 Tired(ness)」
これは、いままでにも書きましたが、
「お酒は癒しの友」「がんばったごほうび」などという、
世間の誤ったイメージにのせられてましたので、(疲れた)=(ビールのごほうび)でした。
決して「お酒で疲れが取れる」と思って飲んではいなかったです。

結局、自分にとっての現在の「HALT」との付き合い方は、

・おなかがすいたら、勝手に浮かんでくるビールのイメージを振り払って、
カロリーがそこそこあって、血糖値がマイルドに上がる、腹持ちのよいものを口に入れよう。

・怒りを感じないように、大人になろう。のどが渇くから。
もし腹が立ってきたら、なにか飲み物を目の前に用意しよう。
(どうやったら、怒りのない、平静な美しい心を保てるかは、この記事を読みつつ考えてます。)

・孤独になっても、お酒君のことはキライになってフッたのだから、
クールな私は、もう思い出さないことにしよう。

・疲れたら、ご褒美はありますよ。それは、おいしい生レモン炭酸水とか、
ケーキとか、おいしいお食事とか、ゆっくりしたバスタイムとかです。

そうやって、HALTとお酒との間違ったパイプを、
一つ一つ、断っていきたい思います。
新しい、健康新生ニューロンが育ってくれるまで♪

今日も読んでいただいて、ありがとうございました。051.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[PR]
by finnerake | 2011-03-14 10:57
ノンアルコールビールはYesかNoか
さて・・・去年あたりから、日本では、アルコールフリー
(といっても、0.001~0.004%は入ってるんでしょうが・・・)
が、王道をいっているようですねー。
わたしは、日本の0.00%のは、まだ飲んだことがありません。
(そりゃ、そうだ、それより100倍以上のアルコール濃度のものを
飲んでたわけだから 023.gif

でも、以前、お酒をやめようとトライしたとき、
かわりに、いわゆるノンアルコールビール(アルコール度数0.5%未満のもの)を飲んでみたことがあります。
でも、その時の印象は、「んーー、なんか、気の抜けたビールみたい」
しかも、どんなに飲んでも酔わないので、かえって、味が気になりだしました。
おいしくない・・・って思いました。
まあ、今考えれば、これは、わたしがビール本来の味を決して好きで飲んでるわけではない、っていう根拠にもなるんですけれども。

で、結果は、あっさり、元のもくあみに。
3日かそこらで、本物のビールに元通りでした。がっくし。

しかも、それは1度だけではありません。(たぶん、2,3回・・・)

だから、今でも、ノンアルコールビールに対して、「恐れ」があるんです。
そりゃ、「ビールのみたい!」って思った時に、
そっくりのラベルの、しかも開発がさらに進んだ最近はビールと同じ味、っていわれるナイスなノンアルコールビールを飲むことには、結構惹かれます。
実際、お酒を飲まずに、ノンアルコールビールで乗り切ってる人だって、
結構いるという話。

だ・け・ど、
わたくし的にはですねー、
「ぷはーっとリラックスできるのは、冷えたビールのあの味、のど越しだけ」
っていうのは、世間に散らばる映像によって思い込まされた
悪しきイメージだ、
実際はそんなものなくても、リラックスできるのだい!!」

「自分はビールの味が好きで飲んでたんじゃない、エタノールという
薬品の作用によって、神経が麻痺させられて、マヒとリラックスを、はきちがえていたんだ!」

っていう風に、決め付けておきたいわけで。

いつまでもビール味の飲料にこだわっているということは、なんだか、
以前自分がもっていた、誤ったイメージ、つ・ま・り、お酒のいいイメージ、
に固執してるみたいで。

でも、でもですね、これは私の頭の中だけの話ですので。
ほんと、人それぞれだと思います。

だけど、そういう理由で、わたしはノンアルコールビール飲料は、
避けて通っています!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[PR]
by finnerake | 2011-03-13 14:14
不飲6日目-まだ続く眠気
自分が今できること、そう、それは、このノンアルコールの日々を、
一日一日積み重ねていくことだ!
今朝、目が覚めて、不思議と強くそう思いました。
なので、記録を続けたいと思います。
自分のまわりでも、世界中の人々がみな、被災地の方々のために
祈り、募金をしています。私もその一人として、あとは淡々と、
自分のできることをしていきたいと思ったわけです。

不飲6日目の記録を記します。
----------------------------------------------
眠ーい!!
ともかく眠ーい!!

ああ、なんでこんなに眠いんでしょうか。

夜、寝つきが格段によくなって、さらにぐっすりと眠れ、
8時間も寝てるのに。
朝、すっきりと目覚めもいいのに。

朝食を食べたら、すぐに、眠くなってしまう。
でも、寝てるわけに行かないので、
仕事やら、家事やら、一生懸命に目をこすりながらこなして、
一日が本当に長く感じます。
いらいらは、まだ、空腹のままの家事をしないようにしてるので、
そうでもないまま。
だけど、ああ、もう。

それと、なぜか、夜寝る時間になると、
鼻が、まるでビールを飲んだ後みたいにつまって。
なんでなんだろう?
いつも、お酒を飲んで鼻がつまっていたけど、
同じような時間に鼻がつまるってことは、身体が日内変動リズムとして、
そういう風に覚えこんでしまっているんだろうか、と思う。

それでも、夕食後、頭がはっきりしてるので、
寝るまでの時間が、なかなか充実するようになりました。
だって、これまでは、ビール飲んで出来上がって、
そそくさと夕食後の片づけをしたら、あとはもう、
胃腸も頭もだるくて、ベッドに直行でしたから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-03-13 13:51
みなさまの無事をお祈りしております
これを読んでくださっている、みなさまの、ご無事と、この先も大事ないことを、
お祈りいたしております。
(こちらからは、日本どこの地域も、電話が不通です。
どうぞネットも活用なさってください。)

[PR]
by finnerake | 2011-03-11 23:09
明日はわが身なのにね・・・
せっかく、明るい幸せな不飲生活のスタートを切った私、
せっかくだからカウンターみたいなものを、自分のデスクトップに設定したいな、と思って。
断酒何日目、っていう数え方は、なんか、我慢大会をやってるような感じがする自分は、まだまだお酒の魔力が断ち切れていないのかもしれませんが、、、
どうせだったら、楽しく、幸せ不飲生活日数を数えれるような、
うーーん、なんていうのかな、「これからずーっと幸せな生活が続いていく、そんな生活をもう何日もおくってる!003.gif」っていうようなカウンター?
ちょうど、「アニバーサリー」を数えるのにも使えるような、楽しいやつ。

わたしはWindows7を使ってるので、ネットでフリーウェアをさがしても、
なかなかそれに対応したソフトがなくって。
しかし、それを探していて気づいたのですが、
「禁煙カウンター」って、いっぱいありますねー。
びっくり。
タバコをやめる人は多いし、やめると、明るく
「おっ!えらいね!」みたいに言われるのに、
「お酒をやめました」っていうと、世間はまだ、
「えっ?あんた、まさかアル中だったの?(こそこそ)」みたいな、
暗いいやーな感じは否めないと思います。002.gif
そういう世間の大人のほとんどの人々が、
お酒を多かれ少なかれ飲んでるくせに、です!

マスコミだって、医師だって、アルコール依存を取り扱う時は、
「(他の人と違って)お酒をやめなければいけない人たち」
「(他の人と違って)お酒におぼれた人たち・依存症の人たち」
みたいな、「上から」目線、プラス
「あんたは特別だからお酒飲んじゃだめ!」目線?
っていうのがまだまだ多いような気がするのは、わたくしだけでしょーか!!

そういうマスコミ人も、医師も、大酒のみは多いのにね!
毎日飲酒組たちもいっぱいいるのに!
もう少し、「他人事じゃない」っていう自覚をもってもらいたいもんですね!
ぷんぷん!!013.gif
(こんなところで、いくら私ごときが叫んだところで、どうにもなりませんが)

わたしは、喫煙も、飲酒も、同じようなものだと思っています。
・飲酒が、周りの人間に迷惑をかけるように、喫煙も副流煙で周囲に迷惑をかける。
そして、
・どちらも、合法的に手にはいる、合法毒である。
さらーに、
・飲酒も、喫煙も、どのくらいの量、年月で、身体に深刻な影響がでるかは、まったく人それぞれ。だから、どれくらい飲んでるから・すってるから依存症、っていう決め方が、医学的にはできない。言い換えれば、お酒やタバコをのんでる人は、すべて依存症予備軍(ハイリスク)。

なのに!
なんで、ニコチン依存とアルコール依存のくくりが、こうもかけ離れているんでしょうか!と私はいいたい!!ぶーぶー。

しかし、私はここで予言しようと思います。(←えらそうに!)
あと何年かかるかわかりませんが、
かならず将来的に、断酒、禁酒、卒酒、(そして、使ってるのはわたしだけかもしれないけど、飲まない選択・不飲生活041.gif)はもっとポピュラーになることでしょう!そう、現在の禁煙・卒煙みたいに!
そして、「私、お酒をやめました」っていう言葉は、もっと明るく、前向きなイメージをもって、この先たくさんの人々が、楽しく、気軽に口にできる時代がくることでしょう!!

これが、本当になる日をめざして、医療業界人のかたわれとして、
いやいや、不飲生活のぺーぺーの新米として、
わたくしもがんばりたいと思います!!

あー、こうなると、楽しい不飲生活のテーマソングでも作りたくなってきたなー。
(いや、その前に、きっちりお酒の追っ手を振り切れよ、自分!)

おっと!
カウンターの話から、ものすごーくそれてしまいました。

それで、自分がほしい、PCのデスクトップに設置できるカウンターは見つからなかったんですが(ブログパーツはありましたけど)、
GoogleのiGoogleのマイページで使えるガジェットを見つけました!
しかし、日本語のは、「禁酒」か「禁煙」しかテーマが選べないものだったので、あくまでも「断酒」っていう言葉が嫌いなわたしは、
iQuit」っていうグローバル仕様のものを選びました。
これは、自分で、内容を入力できる優れものです。
わたしは、こういう風に設定しました。
「幸せ健康Finner生活!(+節約のおまけ→)」
矢印の先には、これまでいくら節約したかが、好きな通貨額で表示されます。
これが、ネットのブラウザを立ち上げるたびに、
ホームページのトップに表示されるわけです。いえーい!049.gif058.gif
ちなみに、禁酒禁煙のカウンター(iGoogle用)はこちらです。

本当の不飲生活の成否は、これからがますます肝心ということで、
気持ちと、お財布の紐を引き締めてがんばります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[PR]
by finnerake | 2011-03-11 06:34
不飲5日目の記録
そろそろ日本のテレビでは、早咲きの桜の映像なんかが見られるようになってきて、ともかく春が待ち遠しい、ってそればっかり思ってる私ですが、不飲・断酒・禁酒仲間のみなさんはいかがお過ごしですか?
今年こんなに春が待ち遠しいのは、たぶん、
お酒をやめたからだと思うんです。
だって、Finner(不飲ナー・自分勝手用語)になってから、
初めての春ですよ?ああ、はやく、胸いっぱいに、
すっかりアルコールから開放された体で、春を味わいたい!(たぶん、明日の記事でも、春が待ち遠しい、って言うかもしれませんが、お許しを)

今日、もう一度DVDバージョンで見ようとおもっていた、お酒からサヨナラするSandra Bullockさん主演の映画「28Days」がポストに届いてました!
わーい!
28 DAYS コレクターズ・エディション [DVD]

VHSビデオだと、いちいち巻き戻しやストップが面倒くさいですからね。

さて、5日目の記録です。

---------------------------------------------------
今日は一日仕事だったこともあって、
帰って来て、例の生レモン絞り+炭酸レモン水のドリンクをぷはーっと飲んで(笑)、
その後、そのままそれを飲みながら、夕飯の支度をしました。
昨日よりは、かなり楽だったような気がしますが、
今日は昨日のてつを踏まないように、
ぱぱっとできる夕食メニューを考えておいたからかもしれません。
まだまだ 
(夕飯の調理時間)=(飲酒欲求と戦う時間)なので、
しばらくは、手の込んだ料理は作らないほうがいいかもしれませんねー、
自分の場合。

それと、頼みにさせていただいてる、もう一つのテクニック。
それは、いろいろな本でも、断酒・禁酒ブログ村の皆さんもおっしゃってる、思考を切り替える、もしくは停止させる方法です。
いろいろなやり方があると思いますが、私の場合は、前にも書きましたが、
ともかく「ブラックアウト」が今のところ有効です。
お酒のイメージ、飲みたいっていう気持ちが浮かんだら、
瞬間、それを頭の中で暗転させて、
ぱっと他の事を考えるか、テレビをつけるか、外の景色を見ます。
なんとか今は、それで乗り切っています。

------------------------------------------------
さって、今日はもう一つ記事を書くぞっと!
海外なもので、いつも変な更新時間ですが、
読んでいただいて、ありがとうございます。043.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[PR]
by finnerake | 2011-03-11 05:33
不飲4日目の記録です
こんにちは、春よ早く来い!って毎日思いますねー。
今日もまた一日、飲酒の不幸な毎日から楽しく遠ざかっています。

今日は、不飲4日目を振り返りたいと思いまーす。

-----------------------------------------------------
今日は、あまり飲酒欲求がない。
朝ごはんは昨日のステーキののこりと白い御飯と、後なんだっけ?
この忘れ事の多いのも、症状ですかね?
えーと、それだけだよね?

今日は仕事はお休み。
朝食後、3時間睡眠。
その後、起きて机に座ってるけれど、まだとても眠い。
夕べはものすごい雷で、寝不足もあるけれど、
でも、やっぱりこれも症状?
まあ、目がかゆくってかゆくって抗ヒスタミン剤のんだしなー・・・

ともかく、長い目で見て、不飲できてることが一番大切なので、
無理しないでおこう
頭がさえてきたら家事もできるし。

その後、小腹がすいてきたので、
すきすぎないうちに(すきすぎるとビール飲みたくなるから)、
サツマイモをちょっとたべました。
最近、月に1度くらいですが、ラッキーだと、スーパーでさつまいもを見つけます。
このごろの健康志向で、Yam芋が人気だけれど、それにつれて、
サツマイモも入荷するようになったのかな?うれしいです。

外は強風、曇り。なんとも憂鬱なお天気。
むー。なんにもやる気がでません。そして、この眠気!@@
どう打開しようか。
あと、夕御飯、困ったな。やる気がでないー。
たぶん、これもリアクションかな、と思います。
(それに、今までは、ビールが飲めるうれしさで、夕御飯のしたくは、
いつもやる気満々でした。てへ)←その後、たいていは、
いつも飲みすぎて、調子悪くなってました。

ともかく、無理しない!
風邪でも引いたと思うことにしました。

以上、不飲4日目の記録でしたー。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[PR]
by finnerake | 2011-03-10 00:45
不飲3日目を振り返って
こんにちは、新米フィンナーの私、今日もノンアルコールで元気にやっています。
今日は、昨日のコメントでいただいたアドバイスを元に、仕事帰り買い物してきました。
マンゴー、さつまいも(こっちでは、Yam芋ですけど)、バナナ、サーモン、などなど・・・
あんこは、今度、日本食料品店に行ったら、買ってきます001.gif
今、じぶんで、血糖がゆっくりあがって、かつ、
そこそこカロリー的に空腹感を感じづらい食物の一覧を作成中です。
今日まで、仕事がいそがしいので、明日あさってには完成させたいなと思います。

さて、不飲3日目を振り返っての記録です!

不飲3日目
今日も朝から仕事。
朝は昨日同様、オートミールを食べていった(サラダも)。
帰って来て、夕方からスーパーへ買い物がてら、散歩に。
といっても、往復小一時間かかる距離。運動のために。

今日はステーキをつけあわせとじゅっと焼いて、楽に済ます予定が、
つい、付けあわせを充実させようと、だんなからリクエストのあった、
マカロニポテトサラダを作ることにしたんだけれど、これが思ったより大変でした!
いえ、作ることそのものはたいしたことないんだけれど、
自分の時間の読みの誤算+まだ空腹要注意というのを、
ちょっとたかをくくっていたんですな・・・。

レモン味のノンカロリークラブソーダを飲みながらやったけれど、
時間がたつにつけ、ものすごくいらいらしてきて、本当にビールに手が伸びるところだった!驚きなのは、わたしは本来、のんびりして、攻撃的って言葉とは正反対にある人間なんですが、こんなにいらいらするのは初めて!っていう感じでした。
だんなも、「ど、どうしたの?めずらしいよな」とビックリ!
はー、あぶない。
仕事のストレス、対人関係のもたまってたんでしょうね・・・。
でも!考えてみれば、この、信じられないほどいらいらするのも、たぶん、今まで毎日お酒を飲んでいたのをやめたリアクションでしょうね。
そこに、さらにいつもどおりビールを飲めば楽になる、というのは、
世間および、自分で作り上げた立派な勘違いイメージですから・・・!!

そう思って、乗り切りましたとも!
ともかく、(ブログ)村の仲間のみんな(と自分で勝手に思わせてもらってる)を思い出し、さらにがぶがぶクラブソーダを飲んで、わーわー一人で言いながらがんばったら、御飯ができて、乗り切ったっす!!(見るに見かねて、だんなも手伝おうとしてましたが・・・彼はビール飲みながら>コラ!)
わー、今日ばかりは、自分をほめてやりたかったです。

でも、考えてみれば、かなり危なかった!
だって、目一杯一日仕事して、駆けずり回って、
その後口に何も入れずに血糖値が低いまま長いこと歩いて(一緒に行っただんなが万歩計をもってて、ちょうど9800歩でした)、
さらに、そのまま、クラブソーダ飲んでるだけで何も口にいれずに、
夕食を1時間くらいかかって作ったわけで。
これは、いけないです。今だから、わかります。
やっぱり、空腹な状態にはまだまだ気をつけなければ。021.gif

しかし、こういう危険な飲酒欲求の山(?)も3日目までだったのです。
明日は、4日目を振り返って書きますー。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[PR]
by finnerake | 2011-03-09 11:51
不飲2日目
さて、書くことありすぎのわたし、改めまして、不飲2日目を振り返ってみます。

2日目は、さすがに、飲酒欲求がありました。
なんと、朝から~005.gif
朝早くから仕事だったこともあって、あわてて朝食を食べたら、おさまりました。
そのうちいろいろと書きたいと思ってますが、私の場合、いくつか飲酒欲求の引き金といわれているもののうち、「空腹」がもっとも強い引き金です。逆に、ご飯を食べた後は、お酒を飲みたくなることは、最近はありませんでした(昔はまた別ですが)。

その日は、仕事がそりゃー大変で、
帰ってきたら、ほんとに疲れていて、ビールをとっても飲みたかったです。
でも、レモンをあわてて絞って、レモンクラブソーダで乗り切りました。
この時、「ぷはーっ、おいしい!」とわざと、ビールの宣伝みたいにやったところ、
本当にビール飲んだとき以上においしさを感じました。とても不思議でした。

その日は週末で、その後、だんながビールを飲み始めたけれど、
フィンナーになることを決めてたし、ソーダで乗り切れそうだったので、
それを飲みながら、一生懸命、本格チキンマサラを作りました。
しかし、やっぱり、夕食を作っていると、条件反射で飲みたくなりました。
そして、それを我慢しつつ、ソーダ飲みながらやってたんですが、
空腹がどんどんひどくなり、今度はいらいらしてきました。
そこで!
蒸しておいたサツマイモを食べて、小腹をちょっと満たしたら、やっと乗り切れました!
そして、やっとできたカレーを食べました。おいしかった。
カレーと一緒に食卓に出した、普通のお水がとてもおいしく感じました。
御飯をたべたら、あとは、落ち着いて、就寝時間までいけました。
でも、また日中のような飲酒欲求が襲ってくるのがこわくて、
早めに寝ました。というわけで、2日目でした。

この日からの反省。空腹に気をつけなければ!!
空腹は、飲酒欲求と、いらいらを呼び起こしますね。
この日以来、いつでも、ちょっとつまめるものを用意するようにしています。
ただし、今日もテレビでやってましたが、急に血糖値が上がるもの(主に甘いもの)って
すぐまた短時間で、今度は急速に血糖値が下がり、すい臓からホルモン(インシュリン)が余計に分泌されてしまうので、加齢変化のもととなるそうですね。
そればかりではなく、わたし的には、急に血糖値が下がることで、
さらなる飲酒欲求がおこるのがこわいです。

だから、今、ゆっくりと血糖が上がりつつ、ある程度の血糖値が長持ちして(=空腹感を癒せて)、さらに手軽に用意できる食べ物を探そうと思っています。
こういうものの、調べ物が、また楽しいんですよねー、今の不飲生活。
アンチエイジングにも、飲酒欲求にも使える、ナイスなメニュー。
がんばって、探して、充実させたいと思います!
(誰かご存知でしたら、教えてくださいませー)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

[PR]
by finnerake | 2011-03-08 07:53


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧