<   2011年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
念が効いているのか?
またネット環境でなくなる前にひとつだけ。

なんと、送っていただいている念(^O^)が効いているのか、
だんな君の酒量がものすごく少ないです。
ビール1杯とか2杯程度(ビールの本場で!)。
私の不飲酒にもまったくいやな顔をしません。

効いてる・・・???
す、すごい・・・!!!

本当に仲間はありがたいです。これからもたくさんの方と、
楽しくフィンナーしていきたいです。感謝いっぱい!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-05-11 06:59
やっぱりおいしいのは自然
やっとネットにつながりました。
最初の宿泊地で、ホテルの説明文には
「LAN、WiFi無料」と書いてあって、実際無料だったんですが、
なんと、電話モデム回線で、しかもほかの電話の使用によってぶつぶつ切れて接続が不安定で、
ブログへのログインすらできませんでした。
でも、でも、その間、無事にやってますよ~!
アルコールは口にせずやれてます。ピース!

というのも・・・道中、それはそれはおいしいミネラルウォーターにたくさん出会っているからなのです。
わたしはいつも炭酸入りのものを選んでますが、なんとも硬度が高くとろっとしてるのがあったり、
逆にさらっとしてるのがあったり、絶妙な味わいがあったり、もううっとりです。

さらに、もうひとつご報告したいのですが、
実は楽しい旅を祝って乾杯することになったのですが、
たまたまビールの世界的産地におりまして、そこで気合入れて作っているという、
アルコール0.00%のアルコールフリービールを思い切って頼んでみました。
以前書きましたとおり、わたし個人はアンチアルコールフリービールでありまして、
いつまでも未練たらしくビール風の飲み物にすがりつくんじゃない!と
あえて自分に喝を入れてきたわけです。
ですので、あえて、ネットで「日本のアルコールフリー飲料なんてめじゃない、
これぞ本気で作ってる、本場のノンアルコールビール」と言われているご本家のものを、
この機会に口にしてみました。敵を知らずして戦えずというわけです。
ちょっと、どきどきしましたけれど。

本物のビールを飲んでいるだんな君と同じグラスに同じ量入った、本場の「ノン」アルコールビアー。
乾杯して、ごくっ。「ビールの味がする。冷えてる。」
二口目も、ごくん。「なんか、変。こんなの、料理と合う?」
わたしがなんとも複雑な表情で無言でいるのを見て、
だんな君が「具合悪いの?」と心配したくらいです。
なんか、ノンアルコールなのに、頭がボーっとしてきたような感覚すらありました。
結果、残してしまいました・・・。お水が飲みたくなって!

そして、頼んだ天然水の、おいしかったこと!!!!!!
頭すっきり、細胞生き生き、って感じでした。

この、「やはりアルコール毒に惑わされていたんだ」という確信と、
「わたしはビールの味が好きでも、料理とあうからお酒をのんでいたわけでも、
なんでもなかったんだ、まずいものなんだ」という確信、そして、
「なんと、自然のお水のおいしいことか!!!」という感動。

この、確信と感動のコントラストを得られただけでも、この旅行にきてよかった!
と思いました。
そして、胸を張っていえます、私はもうアルコールフリービールはのまないでしょう。
胸を張って無視していけます。したがって、もう批判もなにもしません。ただ、飲みません。
かわりに、一番おいしいと感じる、お酒以外の飲み物を一生選ぶでしょう。天然水とか。
d0224773_5522742.jpg


読んでいただいてありがとうございました。
またしばらく更新・コメントできないかもしれませんが、
この一週間がみなさまにとって素敵な一週間になりますように。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-05-11 06:30
旅のテーマ
それでは、不飲酒・フィンナーを胸に(合言葉はフィンっ酒イング!)
2週間ほど出かけてきます。(仕事がらみの用件+休暇です。)
旅先でも、ちょくちょくチェックすると思いますが、不定期になりますので、
もしコメントいただいて、こちらの返しが遅くても、お気になさらずに♪

今回の旅のテーマ:
・旅先で感じた生命力
・旅のお供のすてきな飲み物(まずいお酒なんて飲んでられっか!)

といたしまして、月曜あたりから不定期にアップすると思います。

d0224773_21424129.jpg

みんなが一緒に、でも一つ一つがきれいに個性を持って、咲いてる・・・。感動。


皆様が楽しく充実した日々をすごせますよう、旅先でも毎日、陰ながらお祈りしてます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-05-07 00:01
ある迷惑な人の話 2
久しぶりにまた、とある迷惑な女性の話を。
彼女がお酒をしこたま飲んで、初めてブラックアウトした時の話です。

まだ、飲酒し始めて日の浅い、就職して半年ころのことでした。
その日、就職してはじめて、仕事で大きな悲しいことがあったのです。
その結末は、訪れるべくして訪れた、
いわば職場にとって必然のなりゆきだったわけですが、
彼女はそれが、自分のせいなのではないか、と、勝手に結びつけてしまいました。
悲観的なだけでなく、たった半年の新人なのに、
自分の責任だと決めつけた無謀さ、傲慢さ、潔癖さ(?)は
今考えてもなんなのか、わからないことですが・・・。

すべての後処理を終えて職場から出た彼女が、先輩職員と一緒に向かったのは、
その日開かれていた職場全体の観楓会でした。
(観楓会とは名ばかりで、もちろん、飲み会でしたが。)
いつもの職場の習慣で、新人の彼女が駆けつけると、
早速、飲み仲間の先輩たちが、
「ほら、かけつけ三杯!」とビールジョッキになみなみとビールをついできたので、
彼女は素直に勢いづいて三杯飲みました(←ばか・・・)。

その夜、悲しみと自責の念で、食欲がまったくなかった彼女は、
涙をこらえながら、お酒だけを何杯も何杯も、一次会から急ピッチで飲んでいました。
二次会ではウォッカのカクテルを何杯も。
そして、三次会のカラオケつきのスナックでは、先輩たちに水割りを作りながら、
自分もがんがんロックで飲むばかりでした。
そのうち、さすがにろれつが回らなくなってきて、その後は、途中から覚えていません。
次の日、同僚たちから教えてもらった話をつなぎ合わせると、こうでした。
突然、スナックで席を立ち、お手洗いに向かった彼女がいつまでたっても出てこないので、同僚の女性たちが心配して見に行くと、
トイレの戸を開けっ放しにしたまま、彼女は中で泣きじゃくっていたそうです。
(泣くためにトイレに行ったらしい)
「私のせいだ、私のせいだ」とかぶつぶつ言いながら。

どんなに慰めてもお水を飲ましても泣き止まないので、
いつもは彼女の飲み仲間の先輩たちが「こりゃこいつは今日はもうだめだ」と、
三次会が終わってすぐ、外でタクシーをつかまえ、彼女を送って行こうとしました。
しかし!
あとから何年にもわたって、彼女はこの時のことを
先輩や同僚たちから笑い話として何度も聞かされる羽目になるのですが、
タクシーに乗せようとしたところ、車の屋根とドアに手を突っ張って、
「やだ!やだーっ!」と大声で叫びだしたそうです。
そこは、全国でも大変有名な、大歓楽街。
その大通りのど真ん中で、タクシーに手を突っ張って若い女性が
「やだーっ!!」と泣きながら絶叫してるものですから、
人も警官も集まってきました。(彼女はもちろん覚えていませんが)

野次馬がどんどん集まり、大きな輪になって取り巻く中、
必死に彼女をタクシーに押し込もうとする先輩たち(3年先輩も、7年先輩も、管理職の方も・・・)。
そして、「やだー!!」と泣きながら叫ぶ彼女。
タクシーの運転手さんも困り果てています。
そのうち警官が、先輩たちに
「何を無理やり女性にしてるんですか!(怒)」と割って入ってきたので、
先輩たちは誤解されまいと、ただただ必死に事の次第を説明したそうです。
しかしその隙を縫って!
今度は彼女、逃げたい一心だったのか、急に走り出しました。
歓楽街のど真ん中から、とにかく、東へ、東へと向かって。
あまりにすばやく逃げ足がはやく、酔っ払っていた先輩たちも追いつかず、
すぐに姿を見失ったそうです。
(最後まで3キロほど追い続けてくれ、ついに途中であきらめた先輩は、
次の日から職場で3日間、彼女と口をききませんでした)

ハイヒールのまま走って、走って、走って。なんと7キロほども走ったでしょうか。
路上で、ハイヒールのかかとが折れ、
つまずいたはずみにそのまま座り込んだ彼女は、
そこではじめてわれに返りました。
市街地から離れた、暗い、アスファルトの上でした。
彼女は、なぜ自分がそこにいるのか、ぜんぜん分かりませんでした。
ただ、そのまま足をひきずりながら、タクシーを拾い、
なんとか家に帰ることができたというわけです。

しかし、次の日の朝、恐ろしく左ひざがはれ上がっていました。
痛くて、足をひきずりながら職場にいっていましたが、
あまりにも腫れて痛いので、整形外科へいくと、
ひざにたっぷりと水がたまっていて、注射で抜かれました。
そりゃそうです、ハイヒールでアスファルトの上を、7キロも走ったのですから。
その時、二日酔いがずっと続いているかのように胃腸の具合が悪かったので、
ついでに検査してもらうと、「急性胃炎」との診断でした。
胃炎のせいであんなに悪酔いしたのか、と納得し、
またその日から飲み続けた彼女でした(!逆でしょ!痛飲で胃炎でしょ・・・)
次の日、職場で一緒に飲みに行った先輩や同僚の話から、
なぜ自分がアスファルトのうえで座り込んでいたのか、はじめてわかった彼女でした。

先輩たちはその後も笑い話で酒の肴にその話をしてくれて、
特に問題にもならず、ありがたいことでしたが、
考えてみれば、穴に入りたくなるほど、迷惑な人ですね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-05-06 22:57
生命力がついてきた
ゆうべ、実は徹夜しました。
本当は規則正しい生活を心がけているのですけれど、
最近仕事がたてこみ予定(勉強など)が遅れ気味になっていたので、
背に腹は変えられず、えいや!っと片付けることにしたのです。
最初は「まあ、とりあえずのところまで終わればいいか」と
徹夜の予定はなかったのですが、やってるうちにどんどんのってきて、
ついにすべて終了してみれば、すっかり朝になっていたというわけです。

こんなこと、もう10年以上ぶり、いやそれ以上、学生のとき以来かも。
いつも途中でビールがはいって、絶対に貫徹も予定終了も無理でした。
なんとすがすがしい気分でしょうか。
というわけで、これからすこし仮眠しまーす。
また午後から、規則正しい生活にもどすこととします。

本当に不飲酒生活にはいってから、毎日なにかしら新しい発見があり、
まるで新しいまっさらな人生を、楽しく生き始めているみたいです。

毎年きれいな白い花をつけてくれる家の前の木も・・・
d0224773_20265382.jpg


            これから開かんとするアイリスたちも・・・
d0224773_20302422.jpg


みんな、みんな、私たちと同じで、生命力に満ち溢れています!


いつも読んでくださってありがとうございます。
それではみなさんの明日も輝いていますように。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-05-05 20:36
腹八分目 健康法
これまで20年ほどのあいだ、腹12分目、いえ、
お腹はちきれんばかりにお酒を飲んできた自分。
お酒をやめてから、ごはんも他の飲み物も、景色も空気も、
全部本当においしくなりました。

このたび念願のジューサーを買い、
昨日さっそく、冷蔵庫の残り野菜とりんごで野菜ジュースを作りました。
おいしくて、おいしくて、搾りかすもやわらかいところをスプーンですくってまぜ、
スムージーみたいにもして、飲みまくりました。
どんなに飲んでも、アルコールではないので、体にさわらないし。

と、調子に乗って飲んでいたら、
ジュースを飲みすぎたところに夕食がはいったところで、
急におなかが痛くなりました。><
飲みすぎ食べすぎです(といっても野菜ジュースですが)。
というわけで、ゆうべはパソコンも開けずに、ベッドへ。
さっさと寝るしかありませんでした。

ところがです、お酒の飲みすぎと違うのは、
その後、腹痛だけで、そのまま寝ていたらおさまり、熟睡できたということです。
二日酔いとなんとちがうことでしょうか?
なんとかおなかががんばって消化してくれたみたいです。
消化してしまえば、すべて体に必要な、ビタミンや栄養分。
それにひきかえ、お酒の消化物は有毒物質アセトアルデヒド(リンク:化学物質としての説明)
ああ~><今考えても(ってほど不飲生活長くないけど)恐ろしい。

よく腹八分目といいますが、胃腸ときれいなスタイルの維持のためには、
ぜひとも推奨されることと思います。
メタボじゃなくて、すっきりしたおなかと、ぷよぷよしていない体で生活することは、
とても気持ちがいいのではないかとおもいます。
アルコールではそれが難しくても、不可能でも、普通の食事や飲み物なら可能。
だって、アルコールのような依存性のある毒物ではないし。
「おいしいな」と味わい、食べ物だったらよく噛んで、そこそこのところでやめれば、
すっきりとした体になっていくのではないかと思います。
バランスのとれた体で、颯爽と生活したいものです。

というわけで、今日から早速、食事を腹八分目にしようと思います。
ちょっと物足りないかな?と思っても、笑顔で食器の後片付けに向かおうと思います。
体重と体調のナイスな変化が楽しみです001.gif

それでは明日もみなさまが体調のよい気分爽快な一日をおくれますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-05-04 20:25
目下の悩み
そろそろ、旅行の準備をしています。
本当に久しぶりの、長期(2週間)旅行で、楽しみ。
そう、予定はすっかりたっていて、とても楽しみなのですが、一つ心配が。

お気づきですね?そう、旅行中の飲酒欲求の回避についてです。

先週末には、だんな君が無邪気に
「せっかくの週末なんだから、一本だけ飲んだら?」と
ご親切に勧めてくれましたが、
「一本とかそれ以上とか考えるのがめんどくさいからっ!!」って言って
お断り。
それからというもの、飲酒欲求はなかったですが、
またまたおととい、夕食の支度をしている時、ふとのどが渇き、
「もう2ヶ月以上ぜんぜん大丈夫だったんだから、一本くらい飲んでも、
また不飲生活に後戻りできるんじゃない?」という
もう一人の自分(ace No2)のささやきが・・・。><

そのときの私(ace No1)と、もう一人の私(ace No2)との会話を再現。

(ace No2)「ライトビール一本くらい飲んでも、また不飲を続けられるんじゃない?
もう2ヶ月以上も大丈夫だったんだから、もとの連日飲酒になんか戻らないんじゃ?」

(ace No1)「だめだめ!飲まないことに決めたんだから!」

(ace No2)「どうして飲まないって決めてるの?旅行でもワインやビールのおいしいところへ行くんでしょ?飲まなきゃもったいないかもよ?」

(ace No1)「だって、一本飲んだら、次をいつ、どれだけ飲むか、もやもや迷って、
また悩みのスパイラルに入って行くから嫌だもの」

(ace No2)「一本だけ、一杯だけ、ってその都度すれば大丈夫じゃん?」

(ace No1)「だって、お酒は、どんなに美しく着飾ってようと、しょせんエタノールだもの。人体に毒な、アルコールだもの」

(ace No2)「じゃ、おいしいお酒を歴史と供に楽しんでいる人々や文化まで
完全否定するってこと!?」

(ace No1)「いや、否定はしない。それじゃ、捕鯨反対の人たちとかと一緒だもの。
でも、アルコールは間違いなく毒だからね、よしあしにかかわらず!」
(おっ、ace No1、調子が出てきた!)

(ace No2)「毒かなあ。」

(ace No1)「毒、毒だってば。あなた、私の高血圧やビタミンDとか体調不良とか、
覚えてないの?つい最近まででしょ。のどもと過ぎて熱さ忘れてるね!」

(ace No2)「うっ・・・」

(ace No1)「それに、別に飲みたい人は飲めばいいよ!旅行でワインとかビールおいしく飲めばいいって。でも、その中にエタノールが入ってるから、私がいやなの。人とは関係ないの。それより、もっとおいしいミネラルウォーターとか、お料理とか、景色とかハイキングを楽しむの。私は両方はできないから。後者をとるの!(・・・勝った!)」

(ace No2)「そ、そうなんだ・・・たじたじ(・・・負けた・・・)」

ふう。
まだまだ毎日こんな感じですよ。
それもこれも、私の萎縮しかけた脳にまだ残る、お酒ニューロンのせい。
えいっ、えいっ!(←念入りにやっつけてる音)
ばすっ!(←おしえてもらった回し蹴りの音)

もう、えいっ、えいっ!!(涙~~)早く消えてください、お酒ニューロン。
この戦いはいつまで続くのか。
アルコール毒なんかに絶対にわたしは負けないわ!
自分が決めたマニフェストくらい、守り抜くわ!

と、景気をつけてみました。旅行出発まであと5日です。

今日も一日、すてきな火曜日を!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-05-03 07:29
隙間時間の効用
昨日教えていただいたレシピで食パンを焼いてみたら、
あまりにもしっとりもっちり出来て、大感激。
だんな君も「これどうしたんだ!?今までのをはるかに超えてるぞ!」
と大変よろこび、二人で大喜びして食べました。
そのままでも、焼いてもバッチリ。
教えてくださった方、ありがとうございます^^。

今日zは図書館に行く予定なんですけれど、
今朝起きてだんなを送り出した後、朝ごはんを食べ、
片付けてからちゃちゃっと、食パンを同じレシピでもう一本、仕込みました。
さらに、ホームベーカリーのスイッチを入れた後、野菜ジュースを用意。
先日ついにジューサーを買ったので。

さらに、図書館は10時に開くので、それまで、
夕べ時間がなかった分、こうしてブログをアップしたり、
家の片づけをしたり、洗濯物をたたんだり。
なんとたくさんのことが出来るんでしょう^O^/

これも、不飲酒のおかげ。
毎晩飲んでた頃は、朝がだるくてだるくて。
それに、だるくないときは、いつビールを飲むか、
缶をぷしゅっと開けるか、そればっかり頭にあって。
お酒をやめた後数週間は、頭痛やら、極度の眠気やら、
集中できないやらで、体がちゃっちゃとは動きませんでしたが、
最近とみに、隙間時間を能動的に、効率的に
どんどん利用しちゃってる自分を感じます。

たとえば、一日30分の隙間時間が4回あったとして、
一日2時間。
一週間で14時間。
一ヶ月では60時間!!なんと、2日半!!@@

これから、いろいろ中身の濃い、充実した日々がおくれそうだ、
と実感しました。
それでは、今日も読んでくださったみなさまがぐっすり眠れるよい夜がきますように。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-05-02 21:11
アルコール臭
フィンナー(不飲酒生活してる人)になってからまだ2ヶ月ちょっとしかたってませんが、
最近、どうもアルコールのにおいに敏感なようです。
わたしは普通にみりんや料理用紹興酒をお料理に使ってますが、
どうもそのにおいが「うっ><」って顔をしかめてしまうような、
不快なものに変わってきてます。
(前だったら、「あ、お酒のにおい♪ そうだ、ビールもう一本飲もうっと」
でしたね ・・・つくづく苦笑)

それで、職場の話なんですが。
一人、とっても苦手な同僚がいるんです。
何が嫌って、その人は、つねにネガティブを周囲に撒き散らしてて、
いつも感じの悪い人だからです。気分がころころかわりやすく、
でもどっちかっていうと、いつも文句たらたらの、うつっぽい人です。
一緒に働いてると、いつも滅入りますので、なるべく近づかないようにしています。

ところがですね。
おととい、職場で、どうも「ふっ」と、お酒っぽいにおいがしたんですね。
目の前には、その同僚と、あと他に二人。
どの人かわからないし、もしかしたら、気のせいかも、って思ってたんですが、
昨日も!かすかですが、不飲で感度が敏感になっている
わたしの鼻=アルコール感知器が、ぴぴっ!!と反応したんです!
またまた、「ふっ」と匂ったんですねえ。
ちょうどその人がささっと私の前で動いたときに。

もう、確信しました。その人、たぶん、仕事に来る前に、
お酒飲んできてるんでしょうね(仕事の景気づけ?)。
それで、納得です、その人のネガティブ思考も、うつっぽい愚痴も、すべて。
ちょっと観は普通の感じの人なんですけどね。
で、その人、今日も突然体調が悪いとかで休んでました。

自分が不飲酒してる今だから、「あらまあ・・・そうだったのねえ」
なんて思ってられますが、
ほんの数ヶ月前は、仕事中にはのまずとも、前の日のお酒が残ってたこともあるし、
人のこと言えなかったですね。

今回わかったこのことは、もちろん上司はじめ他の人には
そんな人のこといちいち言いませんけれど、
一見普通に見える人でも、普通に仕事をこなしてても、
いるところにはいるんですね、問題飲酒者が。
本当に自分はお酒をやめてよかったなあ、と思った瞬間でした。

それにしても、鼻が、将来的には飲んでるお酒の種類までかぎ当てるような、
ものすごい感知器になるかもしれません、鼻ソムリエ?
もしかして、フィンナーはみんな!?  麻薬犬みたい、くんくん!U^w^U

なんだかしょうもない話になってしまいましたが、
人は気付いてないと思っても、飲んでない人には特に、
けっこうお酒のにおいって気付かれてしまうもんなんだなあ、
ということでした。

それでは、今日も楽しい日曜日でありますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2011-05-01 11:18


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧