<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
頭痛薬と私
もうすっかり治ったのですが、ここのところ、なぜか頭痛が3日ほど続きまして。なるべく普段は痛み止めを使わないようにしているのですが、でもついつい以前からの習慣で、割と安易に飲んでしまうのです。よくないなあ、と、改善を誓っております。なにより、自分が嫌だなと思う点は、普段私たちの使っている頭痛薬のほとんどは、鎮痛作用のみならず、解熱作用もあるっていうことです。痛みを止めるために飲むことで、体の体温まで下げてしまうのは、なんか違うだろう、と。でも、効くからついつい飲んじゃう。これは昔からのくせのようなものです。

思えば、私の飲酒の歴史はそれそのまま、頭痛薬とのお付き合いでもありました。
二日酔いは、最初は胃腸にくるけれど、後になればなるほど、そしてアルコールの禁断症状?みたいな感じで、頭がガンガンする。これが続くわけです。時には、吐き気がおそってくるほどの頭痛が、20代からありました。でも、仕事に穴をあけることもできないし、結局、頭痛薬をのみつつ、這うようにして仕事。ああ、なんて苦行だったのでしょうね。ひどいときは、倍量をのまなきゃだめだったり、強い頭痛薬をのみまくったり。この頭痛、なんともしつこく、特に休日にひどくなる。なので、せっかくの休日が台無し。それでも、自分はよくいる、頭痛持ちの女性だ、偏頭痛だ、などと自分を納得させて、薬に逃げていました。
ともかく、どこ行くにも、バッグのなかには、頭痛薬の小瓶。

でも、今ならわかります。あの頭痛は、ほとんどは、まぎれもなくお酒のせいだったと!

去年の2月に不飲生活をはじめて、最初の数週間、いちばんつらかったのが、眠気と頭痛でした。特に、頭痛は、がんがんと頭全体がいたかったり、偏頭痛だったり。結構しつこかったです。でも、その後は、ほとんどなくなりました。

そしてまた、この数日の頭痛で、発見しちゃったのです。実は、最近、週末は晩酌の夫(←いまだにお酒やめる気配なし、でもいつか私が太陽になって、コートを脱がせたい!笑)につきあって、ノンアルコールビールを飲んだりしていました。それと因果関係があることに気付いたのです。そういえば、ノンアルビール飲んだとき、次の日頭痛するなあ、って。でも日本で飲んだことのあるオールフリーとかは大丈夫なんですけどねえ。
で、製法を調べてみたら、ノンアルビールには大まかに

・ビールと同じように作り、後からアルコールを除去したもの
・麦汁にホップを加え、発酵はさせず、風味・炭酸などを加えたもの。
・ビールと同じように発酵させて作るが、アルコールを発生させないようにしたもの。
などなどが、あるとのこと。

私の場合は、発酵過程を経てないものは大丈夫だとわかりました。だから、アルコールはもちろんですが、発酵ホップそのものもだめなのかもしれません。でも、アメリカには発酵させて作ったものだけしかないし、おいしくないので、ノンアルコールビールといえども、こちらも封印することにしました。

目指せ、頭痛解熱剤ゼロの生活!

お読みくださってありがとうございました。
また、ハリケーンサンディのこと、ご心配いただいてありがとうございました。
幸い、うちの近辺は被害もなく、普通にハロウィーンを迎えられそうです。
買いも買ったり、お菓子2000円分。さあ、どうなる、今晩!
d0224773_22331053.jpg


読んでくださっている皆様も、いい10月のしめくくり、そして11月霜月のはじまりになりますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
現在、先日お伝えしたような理由で、コメントは書いていただいたままとしておりますが、いただいた一つ一つのコメントを大事に読ませていただいております。
[PR]
by finnerake | 2012-10-31 22:28
緩急つけるってよくいうけれど
最近、疲れていました。
ネット、ブログ関係じゃもちろんないです。身の回り、つまり実生活の中で、あまりにも問題が多すぎたりして。

いや~~疲れたなあ~~もういや!と思いつつも、根がまじめというか、律儀というか、あるいは性格の欠陥というか、どうしても来た球を打ち返さなくては気がすまない。
そんなの実生活で特別なことじゃないけれど、どうしてこんなにも疲れるのか、とつらつら考えながら自転車をこいでいました。

すると、ひらめいたというか、当たり前の事に気が付いた。
そっか、毎回、全力の打ち返しだから疲れるんだ、と。

私はテニスは何度もトライしたけれど苦手で、プレーなどとてもできませんが、例えばテニスの試合での打ち合い。ずっと、強い球の打ち合い、返しあいが続くと、すごくプレーヤーは体力消耗すると思います。見ているほうまで疲れてくるぐらいですから。それと、そうそう、思い出しました。わたしの甥っ子の一人はバドミントンを本格的にやっているのですが、試合のビデオを私に見せてくれながら、そういえば言ってたっけ。
「本気のスマッシュばかり打ってると、一日で決勝戦までやるから、疲れるんすよ。だから、手を抜けるときは手を抜くというよりは、体力を温存して賢く戦う、っていう感じっす。」(すっかり体育会系なので、目上である叔母の私には気持ちいいくらい敬語っす!)

たまには一球抜いてもいいじゃないか。
ゆるい球を打ち上げてもいいし。それも戦略だ。
野球のバッターボックスだって、来た球全てを打っていたら、勝負にならない。たまには見逃したっていいじゃないか。ピッチャーだって、ストライクばかり投げてくるわけじゃない。ボール球も、ゆるい球もわざと投げて来る。でも、真剣勝負には違いない。

これまで、あまりにも、全力投球を絶賛しすぎていたような。
ここぞという時、相手の信頼や、問題の解決に全力をだすことができるためにも、これからはたまに力を好いた返球をすることを心がけようと思った次第です。

d0224773_22511341.jpg

マーケットの駐車場で車の中から私に吠えてた犬。かわいい。アメリカのまさお

お読みいただいて、ありがとうございました。
紅葉の具合はいかがでしょうか。こちらは、落ち葉の色もまた、色とりどりできれいです。
10月最後の週末となりました、楽しく落ち着いた週末になりますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2012-10-26 22:47
プライオリティ-優先事項-
もともと体を動かすのが好きであろうと、なかろうと、人間、体を動かさないと、どんどん体重も増えるし、健康に悪いです。昔の人は太古から、乗り物もなにもない中で、足で歩き、狩りをし、農作物をそだてていたのですものね。

もともと私は運動はきらいではなく、不飲生活に入って、お決まりのごとく、甘いものが好きになり、これではいかん!と、さらにやる気満々で運動をはじめたわけですが、何事もやりすぎは禁物><
というのも、
今年の初め、こちらでも書きましたように、寒冷時に準備運動をおこたり、怪我したのですが、(今年の一月の記事)、それからウォーキングは続けていたものの、引越しやら日本遠征やらで、ごたごたして、やっと9月からランニング再開、と思ったものの。7月のはじめ辺りから感じていた左の足裏の違和感(しびれた感じ)が治らず、しかも走っても、長距離歩いても、また、一月に傷めた場所の鈍い痛みが再発する始末。つまり、ちゃんと治っていなかったんです。1月の怪我が。で、引越しと、長期移動の生活で、全然その後、なおりかけからケアしてなかったので、こんなことになって。

私もあまり聞いたことない病名だったのですが、”梨状筋症候群”と診断されています。でん部(おしり)の奥の筋肉が損傷されて、それが坐骨神経に接している筋のため、坐骨神経の症状がでてる。これが足の痺れ。
現在、治療をかねてリハビリをしているのですが、私の場合、ゆるーいサイクリングが、ちょうどサドル部分で患部のマッサージになり、さらにストレッチとバランスポール(のっかって背骨をまっすぐにする棒)と組み合わせることで、いい感じです。早く直って欲しいですがあせりは禁物ですよね。
ともかく、不飲酒で気持ちが高揚して、やりすぎはNGでした~(泣)やっぱり、きちんと順を追っていかないと。

でも、もちろんこれからも運動は続けようと思っています。
その気持ちを心地よい加減で後押ししてくれてるのが、ある日、こちらのブログの記事で読んだこんな言葉。
「エクササイズの時間は、大切な自分との約束」(本文のほうがステキに表現されてますので、どうかリンクをお読みくださいませ)

そうですよね・・・
考えてみれば・・・
毎日のお肌の手入れだって、「今、きれいになりたい。すこしでも美しく年を重ねたい」と思って、毎日せっせとやっている。
寝る前のクリームも、洗顔も。おしゃれもそう。それって、自然に、やりたくてやっていること。
運動だって、そうですよね。大切な自分を、健康に保つための、大切な約束。
いわば、自分とのデートの時間かなあ~~(*^ー^*)これが私の、プライオリティであり、優先事項の一つ。そう持ち上げて、実行あるのみ。

だから、今日もわたしは自転車で外に出るのです。(ほんとは歩いたり走るほうがすきなのですが我慢)
乗る前にちゃんとストレッチをして、姿勢を気にしながら、勢いよくペダルをこぎながら、街を眺めながら、気分をまっさらにして。
d0224773_2310439.jpg


お読みいただいてありがとうございました。
また、気持ちの良い明るい一日になりますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2012-10-22 23:04
ささやかな幸せの瞬間
飲酒してアルコールで心の感度が鈍っていた時には気づきもしなかったけれど。

朝のトーストの最初の一かみが、サクッと香ばしくておいしかった時。

お気に入りの石鹸やシャンプーがついに見つかった時。

ねこが日向ぼっこしてるのを見る時。

淹れたコーヒーの香りや、焼きあがったパンの香りに部屋が満たされる時。

メイクののりがよく、満足いく仕上がりになった時。

しとしとふる雨を静かで暖かな室内からながめている時。

夜、布団の中にもぐりこむ時。

スーパーの安売りでお得な買い物が出来た時。

だれかから心温まる言葉をもらった時。

遠く離れた実家の元気そうな声を聞いた時。

ふと見上げた空が青かった時。
d0224773_1303115.jpg


ひとりひとり、幸せの瞬間って様々でしょうけれど、
こんな小さな幸せの積み重ねがあるんだなあ、とあらためて思います。

きっと、今不眠で苦しんでらっしゃる方もいるでしょうし、アルコールの誘惑がつらい方もいるでしょう。
でも、それはアルコールの後遺症であって、眠れないのもお酒がちらつくのも、本来の自分が欲しているわけじゃありません(と習いました。実際強くそう思います)。それに、そういうものがなくても、気持ちがどんよりしたり、フットワークが重くなる時がある。泣きたくても泣けない時もある。人間だから。そういうのが、ありまくりの自分であります。

そんなときはきっと、自分の声が小さく遠くなってる時なのかも。
だから、時々私はこうして耳をすまして、なにが自分の幸せで、喜びか、時々指差し確認していこうと思った秋のひと時でした。

お読みくださってありがとうございました。
もう10月も後半!美しい季節においていかれないようにしなくっちゃ!(笑)
今日も良い一日でありますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2012-10-19 01:28
冬支度
前回の記事にいただいたお一人お一人のコメントにありがとうの気持ちでいっぱいです。
おかげで何度も何度も読みなおすことができ、勝手にPCあるいは携帯のむこうの思いのひとつひとつを想像させていただいています。こんな形で申し訳ありませんがお礼をいわせてください。ロムだけで、お読みくださってる方々もしかりです。


さて、今、私の住む地域は秋の雨の季節。
毎日毎日、曇り空と雨で、なんだか日本の雨を思い出し、なごんでいます。
そして、たまにのぞく青空の、雨粒を落としたあとのすっきりした青さに、心が洗われるようです。

冬の準備。そろそろ、そんな季節。
夏が暑く長かっただけに、信じられないほどあっという間に感じます。

ですが、
今年は冬を、木々も枯れ果てた暗い季節ではなくって、ぜひぜひ明るい季節にしたいと思ってます。去年はどちらかというと、不飲生活も板につき始めていたものの、わりとじっと息を潜めて、春からのエネルギーを蓄える、そんな過ごし方をしていました。それはそれでいいけど、ことしはちょっと気合を入れなおして、まるで降り立ての雪のように真っ白でキラキラした季節にしていけたらなあ、ともくろんでいます。
もちろん、身の回りのことがすべてうまくいっているわけではなく、難題も山積していても、せめて、気持ちから盛り上げて、楽しい冬にしたいと思ってるわけです。季節はだれにでも平等に来てくれますから。

そのためには、イベントをつくっていかなくっちゃ!なんて思ってます。
ハロウィーンがあるんですが、うちは子供がいないので、近所の子供たちの思い思いの仮装をみて、楽しんじゃおうと思ってます。お菓子も用意しなくては!多すぎず、かといって足りなくなることのないように!
種類的には、一口サイズに個別包装されたクランチチョコレート系、ピーナツバターチョコ系、日本でもおなじみのキッ〇カット、あとは、独特のゼリー系とか、駄菓子系でしょうか。それらを買ってきて、かごの中にミックスして、好きなものを取っていってもらっています。今年はどんなお菓子をまぜようかなあ。

それから、年末の予定をさっさと組んじゃいました。最近は、毎年おせちを、日本から取り寄せていたのですが(レトルトパックになった常温保存のもの)、今年は思い切って、遠くの大都会の大きな日本のスーパーへ行って、お節用品を買い込んでくることになり、今から楽しみ!です。結構高いので、そのためにも、今から節約ですね。自分では、何をつくろうかなあ。と考えるだけで、楽しみになってきます。それに、せっかく大都会(笑 こればかり言ってますな)にいくので、和食のおいしいお店でご飯を食べたり、コンサートや演劇を鑑賞してこようかな、などと計画中。わくわく。ささやかな野望ですが。

あと、クリスマスですが。
これはまだ、計画が真っ白です。たぶん、クリスマス~年末にかけて、お節の買出しに行くことで、イベント的には手を打とうかと思ってます。まだクリスチャンじゃないけど、クリスマスツリーはどうしようかなあ。ちょっと景気よく自分の家を盛り上げたいような気もしてますので、考えてみようと思います。
こんな感じの、秋の雨の一日です。

d0224773_21465623.jpg

週末、近場の小山まで3時間ほどのウォーキングに行ってきました。
やっぱり日本の紅葉にはかなわないですねえ。なんでも、氷河時代に、全ての広葉樹が枯れはてたために、北米って日本に比べて、もみじなど紅葉する木々の種類が少ないんだそうです。うーん、納得。

お読みくださってどうもありがとうございました。
これまでもそうだったように、いただく言葉のひとつひとつが、これからの自分の記事や生き方に間違いなく反映されてくるので、大事にしていきたいと思います。

今年はいつにもまして心地よい心休まる秋になりますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2012-10-15 21:52
生きる喜び
自分は、それなりの思いと目標をもって、海外に出ました。
それなのに、今まで目標としていたような大きな成功を収めることがなく今日まできています。
これまで、いつも「成功」「正解」「満足いく結果」を求め続けてきた人生に、わたしは少し疲れていたのかもしれません。
そんな時、こんな言葉に出会いました。
「生きる喜びとは主役を演じることを意味しない。」
福田恒存という文筆家の方の言葉です。

努力の果てや、小さな成功の積み重ねの果てに、大成功があるとは限らない。
しかし、思うような(あるいは期待されるような)大成功があるとかないとかは、生きる喜びとは本来は関係がない。

このことをはじめて知りました。
生きる喜び、ということを、改めて思い返してみました。
このとき、自分が不飲酒でどんなによかったと思ったことでしょう。
飲酒していたころの自分の生活を振り返っても、なんだかどんより、灰色にくすんでいたり、真っ黒だったりするものですから。
今は、地味ではありますが、まっさらで、そこかしこにきらきら光るものがある空間に生きています。

テレビドラマでも映画でも、主役は確かに中心ですが、それなりの重圧やストレスを引き換えに真ん中で輝いているわけです。それほどの目立つ存在ではなくても、脇役や、影の裏方さんたちの存在が、よい作品を作るうえでどんなに重要かは、言うまでもないことでしょう。

ましてや、実生活、自分の人生、言うまでもなく自分が主役なのです。
社会全体、地球全体では脇役や裏方をしっかりやって、自分の人生の主役はしっかりつとめたいものだと強く思いました。
d0224773_21186.jpg


拙文をお読みくださってありがとうございました。
さて、このブログ、ちょっと変更を加えようと思います。
以前から強調しておりますが、このブログがもっている理由は、何を置いてもコメント欄。
心あるコメント一つ一つをいただくおかげで、すばらしい場所にさせていただいてます。互いに励ましあったり、気づきがあったり、安心があったりしています。
それでですね。これからは、私がさらにコメントへお返しする形をやめて様子を見てみようと思っています。
今まではコメント欄でお一人お一人にコメントを書いておりましたが、そうすることで、コメント欄が冗長になっていて読みづらいことが気になっていました(特に携帯・スマホで!)。それに、私が記事をかいて、それに素敵なコメントをいただく。それでもう、やりとりができているのではないか、と。
もちろん、ご質問があったり、特別な場合には、私もコメント欄に書き込みさせていただこうと思っています。それに、コメント欄から私もいっぱい学びたいと思っております。
これで、すこしお試し期間をおいて、そのあと、元に戻すかどうするかまた、考えさせていただこうと思ってます。
どうかよろしくおねがいいたします!

素敵な10月の週末になりますよう。感謝をこめて。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2012-10-12 20:59
酔ってないからできること
昨日、遠方の友から、うれしい郵便が届きました。
旅行先でみつけたステキなものを、手のこんだアートチックな便箋につづられた楽しい手紙とともに、送ってくれたのです。旅先で自分のことを思い出してくれたうれしさ、そして、気持ちのこもったものを海外までおくってくれたこと、さらに、ひとつひとつに手のこんだパッケージに、一日が華やぎました。
いつも、彼女から物や手紙をいただいたりすると思うのです。ただ、何かを贈るだけでなく、一手間もふた手間もかける。心をこめることがどんなに素敵かっていうことを。

今までは、ともかく家ではお酒がはいっていることがほとんどだったので、何をするにも、いいかげんでした。掃除も、お料理も、身の回りのこと、すべて。
それが今は、自分でアクリル毛糸でアクリルたわしを編み、洗濯物もひとつひとつ気持ちをこめてたたみ、気がついた隙間時間や朝活時間に、こまごましたことをささっと片付けられるようになってきました。以前は酔っているか、二日酔いで具合悪かったかのどちらかがほとんどだったので、考えられない進歩ではあります。(まだまだですけどね)

お料理といえば、料理しながらお酒、でしたので、最初アルコールの作用がはじまって、空腹感が増大してくると、あれもこれも作ろう!と、間口を広げ、使い切れないほど材料を買い物したり、めちゃくちゃでした。結局は、料理をしているうちに酔いが回り、面倒くさくなってきて、全部中途半端になったりすることが、よくありました。あと、作る量も、お酒の勢いで大量につくってしまったり、味付けがめちゃくちゃになったり。
いやー、今考えると、経済的にも、栄養的にも、時間的にも、内容も、残念極まりない状態でした。

今はね。栄養バランスを念頭に、野菜は日本栄養士会や農林水産省もすすめている一日350グラム以上をこなすべくメニューを考えるのが楽しいです。品数も多くして、でもそれぞれの量は腹八分目に。
そしてさらに、彼女からの郵便のパッケージを前に、あらためて強く思いましたよ。
これからは、もっと、ひと手間ひと手間、こまめにかけて、愛情こめて身の回りのできるだけに手間かけていこう、と。そうやって、自分の半径3メートル以内から、すこしずつすこしずつ、よくしていこうって。

お読みいただいてありがとうございました。
10月。紅葉がはじまってきました。
それぞれに思い深い秋になりますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2012-10-03 02:51


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧