<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
先延べの妙薬
風の便りに、日本では「いつやる?‥‥‥今でしょ!」という、某予備校講師さんのキャッチコピーが流行っていると聞きました。(というのが伝わってくる時点でもう古かったりして?)

このフレーズを聞いて、くすりと可笑しくなりました。
だって、これって、飲酒してた時と真逆だから。
お酒に逃げ込む時ってほぼいつも、
「とりあえず今は忘れたい」だったり
「とりあえず今、逃れたい」だったり、
「ま、いいか、後で」だったり。
まさに、先延べの妙薬(毒)、アルコール。飲むとどうでもよくなりますもんね。
その結果、飲んでた間の人生丸まんま、後投げしといてやらない、の繰り返しでしたねー。勉強、用事、人付き合い、片付け、片付けなければならないことすべて、家族への協力、などなどなど。
今、必要なことは後回しにせず、それなりにこなせているのと比較すると、なんてもったいない、ガラクタ満載の人生だったことか!

もう以前を後悔しても取り返しがつかない分、今この時を大切に、残りの半生は輝かせたいと思います!

私の住む地方では最後の冬の嵐が通り過ぎた模様。
日本も風が吹き荒れているとか。
さて、この後流れ込んでくる春の息吹を楽しみに、3月を締めくくっていけますよう。
d0224773_60302.jpg

少々多忙になりますので、更新やコメントのお返事がもしかしたら遅れめになるかもしれませんが、心配なさらないでくださいね( ´ ▽ ` )
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2013-03-20 05:55
この日
自分は2011年2月中にアルコールに別れをつげましたので、重ねる不飲酒の年月がそのまま大震災からの年月に重なるような気がしています。
あれから2年。

つくづく、人間とはか弱く無力な存在だと思います。
自然の力、災害の猛威の前には、なすすべもない。

だからこそ、生かされているこの今を、大切にしたい。
災害であれ、疾病であれ、生きたくても生き続けられなかった人たちがいる中、
自分はなぜか、生かされているのです。
人の思いを継いでいくためにも。
命を子に継ぐためにも。
継ぐべきものもわからず、なぜ生きているのかもわからなくても。
明日がくるかどうかもわからなくても。

理由はいらないのかもしれません。

いまここにある、この命。
今を大切につみかさねて、明日へ。
そう心に刻む日、それが毎年、3月11日です。

お読みいただいてありがとうございました。
深呼吸しながら、あたたかい春の日差しを一杯に受けることができますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2013-03-11 10:50
相手にとって死活問題か?
東京オリンピックへの招致活動も盛んになってきましたね。
テレビ画面の中のたくさんの若きすばらしいアスリートさんたちをみていると、ほれぼれします。
それでも、常々思うのは、彼らはたいへんだなあということ。
海外大会で優勝しようものなら、若い10代であっても
「がんばってね!」「応援してます!」
と、たくさんの人たちからの期待を一身に背負うこととなる。
せっかくのびのびと試合をしていても、想像をはるかに越えるプレッシャーで
苦しんだりするのです。
そんな彼らに、テレビのこちら側からいつも思うことは
「世間がどんなに真剣に応援していようと、期待をかけようと、
試合の結果は応援してる側の死活問題になるわけではないのだから、
あまり周囲の声を過度に深刻に考えないで!できればエネルギーをもらうだけにして!」ってこと。
もちろん、オリンピックや各種競技に携わる指導者・連盟をはじめとした様々な方々は、
一緒にプレッシャーをかぶっているわけですから別ですが、要は
一斉に応援の言葉を口にする、世間の人たち、という意味です。(マスコミ、ネットを含めて)

そりゃー、応援していて結果が出なければ、応援する側だって悔しいし悲しい。
けれど、応援する外野に直接火の粉はかかってこないし、死活問題ではない。応援する気持ちは尊いものだとは思うけれど。

酒席でアルコールを勧めてくる相手も似ていると思う。
こちらにとって、飲む飲まないは、いわば死活問題。
だけど、勧めてくる相手は、単に一緒に飲みたいだけ、だれか飲まないやつがいるのが気に食わない、あるいは自分だけが飲んでるのがいや、等々、まったくこちらの切実な問題など知る由もないでしょう。
自分が今どんなに明るく飲まない生活を送っていようと、
最初のスタート地点にいたるまでは、どうしようもない日々だった。
だから、軽くアルコールを断っているわけではない。
すごく深い後悔・苦しみ・悲しみの上に、今日があるから、今日のありがたさをわかっているから、飲まない。

だから、どんなに仲の良い人にアルコールを勧められても、心の中で
「自分がなぜ飲まないかの深い理由など、この人は知る由もないんだから」
と、スルーしています。ただし笑顔は忘れずにですが。
そして、アルコールを飲まなくても楽しい時間を一緒に過ごせばいいと思いませんか?

以上、これからの歓送迎会・お花見シーズンに向けて書いてみました。
お読みいただいて、ありがとうございました。
本来は、自分そして周りの愛する存在が徹底的に苦しむ前に、
もっと社会が、早く大きくアルコールへの警鐘をならし、
早期発見・早期予防を実現していけるのが夢です。

卒業式シーズンとなりました。
今年も不飲酒で、また、いろいろなことから笑顔で卒業できますよう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2013-03-09 01:04
コメント抜けのおわび
今後のことを思いながら、少しずつ自分の過去ログ・コメント欄を読んでいるのですが
以前1月7日にいただいたコメントのうち、グリリンさん、なおぴーさんそしてTakaさんへのお返事が抜けていました。他にもあるかも!
あの時はPCを使わず、スマホから自分のコメントを書き込んでいたのですが、
いただいたコメントははっきり覚えていますし、自分の返事もはっきり覚えてるんですが、
コメントが反映されていなかったようです。
同様のことが、他の記事でもあるかも知れず、同じようなことがあったらごめんなさいね。
発見したやつがもう2ヶ月前の記事なので、今更お返事も・・・と思い、ここに取り急ぎおわびいたします。

本当に失礼しました!!
[PR]
by finnerake | 2013-03-05 06:51
不飲酒2年のごほうび効果まとめ
さて、飲まない生活を選択してから2年ちょっと、ブログを書き始めてからなんと丸2年がたちました。
こんなに続くと思わなかったです。
そこで、恒例の、不飲酒効果を記録しておこうと思います!
ちょうど不飲酒8ヶ月で効果をまとめていたので、そこに足す形で。

体調、健康系:
高血圧・頻脈が正常に戻り、降圧剤がストップとなった・肝臓、胃腸の調子がいい・体力がアップした・疲れづらくなった・睡眠が最近はよくとれるようになった・スタミナがついた・風邪をひきづらくなり、医者に行く回数が激減した(以上8ヶ月の時点)
これに加えて、
・新陳代謝がよくなった(運動でいい汗がすっと出る)
・食欲にまかせて大食いしなくても、きちんと普通か少量の食事量で満足感が得られるようになった(甘いものも含めて)
・昨年夏の健康診断でピロリ菌検査以外異常が出なかった
・寝つきと寝起きが最高によくなり、寝れば疲れがすっかりとれるようになった


美容系:
全身・顔ともに肌がよくなりしわも消えてきた・数本あった白髪がさらに激増しそうなのが止まった・髪のつやがよくなった・いつもお化粧ののりがいい・手の甲がみずみずしくすべすべになった(以上8ヶ月の時点)
これらに加えて、
・おでことみけんのしわが消えた!!
・髪のこしが戻った
・お肌のみずみずしさがさらに戻ってきた。お手入れで回復が早くなった。
・左の小鼻のよこにうっすらあった、血管の拡張がみえなくなってついに消えた!(これはずっと気にしていて、いつもファンデーション、コンシーラーで隠していました)


精神系:
気分の落ち込みが少なくなった・罪悪感が消えた・前向きになってきている・怒りづらくなった・イージーゴーイングになってきた・イライラしづらくなってきた・落ち込んでも、問題がおこっても、何かに逃げることなく、立ち向かったり受け流したりする選択ができるようになってきた・気力が充実してきて、ストレスにやられないように防衛策をとれるようになってきた・悲観的な未来を想像して心配するよりも、今を一生懸命がんばろうと思えるようになってきた・潔くなってきた・笑顔がふえてきた・人を許せるようになってきた・細かいことを気にしないようになってきた・しつこさが消えた・執着を手放すことの大事さを覚えてきた(以上8ヶ月時点)

これらに加えて、
・ごくごく普通の人程度(?)の落ち込み程度、気分のむらの程度になったと思う。
・思い通りにならないことや困難を、前より上手にマネージできるようになった。
・本来ののんびりした性格がでてきたと思う。
・考えても仕方ないことを考えなくなってきた。自分で区切りがつけられるようになってきた。
・心配すべきことも、最善の結果に向かって努力を伴うようになってきた。
・さばさばしてきた。
・心から笑うことも泣くことも増えた。

また逆に
・昔のことを思い出し、悪かったことは悪かったこととして認め、罪悪感を悪者扱いせず、まっすぐ向き合えるようになってきたと思います。


最後に、
自分の場合、不飲酒開始から1年を過ぎた辺りから2年目を迎えるまでの間に
記憶力、記銘力が飛躍的に向上したように思います。
以前思い出せなかった前の日のご飯のメニューが思い出せないことはもうありません。emoticon-0100-smile.gif
他にも、むりやり記憶から外に押しやってきた昔のことが、少しずつ客観的に、鮮明に思い出せてきました。
昔話を書きながら思ったのですが、自分の場合、飲酒に先立って何かすでに問題が自分の中にあったから、成人になって飲酒を覚えた自分は、その後アルコールを「手段」にしてしまったのかなあ、と、思ったりします。
こうして、脳が回復してきても、それを悲観的な気持ちでなく、静観しつつ振り返れるようになったことが、ただただありがたいです。

以上、私の覚書きにお付き合い頂きありがとうございました。きっと、読んでくださるお一人お一人も、違ったタイミングでさまざまな効果を経験なさっていることでしょうね。
これからまた3年目、5年目、10年目、もっと先にむけて、どんどんよくなる!!でいければと思います。
年はとるけど、いい年の取り方をしたいものです。外見も中身もしっかりお手入れしながらね。emoticon-0171-star.gif

最後に雪の写真。
d0224773_1444431.jpg

地上の水が雲になって、それがまた凍ったまま落ちてきた雪。
ひとつひとつ、違う結晶の形が美しいです。
同じ時、同じ雲から生まれた一つ一つが、どうして違う結晶形になるのか、不思議。
なんだか私たち人間も一緒ですね。
(ニャン毛が・・・失礼 ^0^)

それでは春を呼ぶ前に、今一度冬の季節を楽しめますよう。今年の冬は、今限りだから。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村
[PR]
by finnerake | 2013-03-02 14:47


飲めない、ではなく、飲まない という選択をしました。 Copyright © 2013 今日からわたしは不飲主義, All rights reserved.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
清々しい生き方に乾杯!
at 2013-11-06 05:39
3週間
at 2013-11-01 23:40
現在 難題に取り組み中
at 2013-10-24 07:15
夕べの夜景
at 2013-10-10 07:19
気持ちを明るくおおらかに保つ..
at 2013-09-25 06:40
以前の記事
メモ帳
検索
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧